梅雨のナマズ釣り 梅雨の定番ターゲットです。

スポンサーリンク
梅雨のなまず釣り釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

梅雨の真っ只中、またナマズ釣りへ行ってきました。

 

梅雨のナマズ釣りです。

梅雨の時期、定番のターゲットです。

 

ジメジメした暑さとは無縁の涼しい夜の釣りです。

そろそろ虫も出始めて、夜が賑やかになります。

 

しかし、ヘッドライトを付けると大変です。

虫がライトに向かって飛んできてオデコに直撃します。

 

まさに、虫ヘッドショットです。

昔、カナブンにヘッドショットされてめちゃくちゃ痛かったです。

※追記 2020年7月
動画を追加しました。
この時、撮影した動画です。
夜の写真は慣れましたが、夜の動画まだ分かりません。

名古屋でナマズ釣り 釣行日

日時:2020年6月28日(日) 20:00~22:20
場所:日光川支流と蟹江川
天気:晴れ時々曇り
風:1m~4m
潮:小潮 満潮23:54
月:月齢6.8 上弦の月

皆が苦手なフィールドの蟹江川です。

ベイトが多すぎて釣れないとよく聞きますが、それはジタバグを使っているからです。

 

スピナベやジャークベイトをおすすめします。

名古屋でナマズ釣り タックル

ロッド:シマノ ルアーマチック B58L
リール:シマノ バスワンXT 150
ライン:サンヨーナイロン スーパーGT-R 20lb
ルアー:ウォーイーグル ゴールドスピナーベイトダブルウィロー1/2oz シルバーブレード ホワイトチャートカラー

ルアーはスピナーベイト一本です。

ロッドは、ガイドを修理したルアーマチックです。

 

他のガイドよりも強めに付いてビクともしません。

少し強く付け過ぎたかもしれません。汗

名古屋でナマズ釣り 装備

ハサミ:シマノ スパシザー ラウンドティップ
プライヤー:オーナー ゲームプライヤー GP-20 廃版。もう売られていません。
フィッシュグリップ:ゴールデンミーン GMライトグリップ12㎝
ゴミ回収:第一精工 糸くずワインダー

いつものセットです。

ゲームプライヤーはまだまだ現役ですが、新しい奴を見付けておきたいです。

 

コンパクトでどのライトゲームでも便利な装備品はこちら↓

名古屋でナマズ釣り 実釣

20:00 最初のポイント日光川支流に到着します。

早速、スピナーベイトで流します。

 

しかし、魚がいません。

いつもなら鯉の一匹でも跳ねるのですが、何も有りません。

 

ウシガエルの鳴き声も無く、ベイトもいません。

水路の分岐点をチェックしますが、何も反応がありません。

 

移動します。

 

20:50 次のポイントへ到着です。

次も日光川の支流ですが、別の場所です。

 

田んぼと繋がる水路がある場所です。

しかし、いつもよりも水が多く、水門が轟音を響かせながら排水しています。

 

前日の大量の雨で水がとても多いです。

10分ほど釣って移動しました。

 

21:15 時間的にも最後のポイントである蟹江川へ到着です。

釣りを開始しますが、またゴミが浮いています。

 

今回もペットボトルが浮いていました。

ペットボトルのゴミ拾い

全て拾って潰して持ち帰り、ペットボトルゴミとして捨てました。

実は、このブログには書いていませんが、少し前にもここでゴミ拾いをしました。

 

夕方の早い時間にゴミ拾いして、終わると同時に雨が降り帰宅しました。

その時は20本近いペットボトルを拾いました。

 

今回は6本とガムのゴミです。

捨てられているゴミが少し減ったので安心です。

 

いつか全滅させたいですね。

釣り場があるお陰で釣りが出来ています。

 

これで、多少は釣り場へ恩返しが出来たな。

感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

 

ゴミ拾いが終わり、釣り再開です。

綺麗にしたフィールドは気持ち良いです。

 

これで魚が釣れれば最高ですが、なかなか上手く行きません。

水門側から丁寧に釣って川の方へと行きます。

 

そこで、ココンッと当たります。

しかし、乗らない。

 

またも魚が小さいのか、と疑います。

スピナーベイトをチェックすると、スカートが千切られて少なくなっています。

 

今度は、小さいアタリも逃さないように、より丁寧に釣ります。

直ぐにアタリが来ました。

 

思いっきり合わせると、手元にググンと重さが乗ります。

一瞬の後、フッと何も感じなくなりました。

 

見事にバレました。

そこから、6回ほど当たりますが一向に掛かりません。

 

いやな予感がします。

前回は20回以上も当たりがあり、ようやく釣れたのが40㎝の小さいナマズでした。

 

今回もそうなりそうです。

直ぐにまたアタリがありますが、フッキングミスをします。

 

すかさず、もう一度投げます。

底まで落として巻くとコココンっと小気味よいアタリがきました。

 

思いっきり合わせます。

グググンという、ロッドから手元にしっかりとした重みが伝わってきます。

 

今度こそ乗りました。

バラさない様にリールを一気にゴリ巻きしてナマズを寄せます。

 

最後は、ブッコ抜いて足元にある水たまりに丁寧に置きます。

 

二ホンナマズ

なんとか釣れました。

今回はアタリ7回目でようやく釣りました。

 

前回よりも良くなっています。

そして、魚のサイズも前回よりも10㎝ほど大きくなっています。

 

針が掛かった場所は下アゴでした。

これは、なまずがルアーを食い上げて下へ逃げようとしたからです。

 

ナマズは、底付近にいてエサを食べるために底から水面へと食い上げます。

トップウォーターや巻物でミスバイトが多いのも、その習性が原因です。

 

ラバージグやジグヘッドだと思いっきり食ってきます。

撮影してリリースします。

 

元気に泳いでいきました。

遊んでくれてありがとう!

スピナーベイトが壊れた

そして、スピナーベイトが再起不能になりました。

スピナーベイトで魚を釣ると必ずこうなります。

 

スピナーベイトの宿命です。

一応直しましたが、金属疲労でいつ折れるか分かりません。

 

新しいのを用意します。

時間も時間なので、この1本で納竿とします。

 

楽しかったです。

これから、夏本番がナマズのハイシーズンです。

 

サイズも良くなり、もっと食いも良くなります。

その頃にまた来ます。

名古屋でナマズ釣り 釣果

・なまず 1匹50㎝
・なまず バラシ 1回
・なまず アタリ 7回

前回よりも良くなっています。

ボロボロのスピナーベイトでやっているので、仕方ない部分はあります。

名古屋でナマズ釣り 反省点

・アタリが多いけど掛からないのは、スピナーベイトがアメリカの大型の物だから。
→ジグスピナーを用意する。
・ゴミが多い。
→見つける度に拾う。

中学生の頃は、友達と一日中なまず釣りへ行って何匹も釣っていました。

もっぱら、ジグスピナーかジグヘッドでした。

 

お金持ちの子はスピナーベイトを使っていました。

大人になって自分で買えるようになったので、スピナーベイトをよく使っています。

 

本当はジグスピナーの方が釣れるのですが、一種の憧れのようなものです。

最近、ジグスピナーはネットでも売っていません。

 

昔は、安く大量に売っていたのですが、本当に見なくなりました。

釣り具屋さんで注文するか、自作するしかありません。

 

中学生の頃は10個や20個など大量に作っていました。

名古屋でナマズ釣り 釣行 まとめ

・前回よりも確実に掛けれるようになってきました。
・ナマズ釣りで一番良いのはジグスピナー、憧れはスピナーベイト。

今日も楽しめました。

昼間はジメジメとして蒸し暑いですが、夜は風もあって涼しいです。

 

こんな避暑が出来るナマズ釣りはいかがでしょうか。

ボロボロのスピナーベイトでも十分に楽しめます。

 

当たった!バレた!と一喜一憂する釣りです。

是非一度、遊んでみて下さい。

 

子供やご家族連れでも、投げて巻くだけで釣れるので簡単です。

 

ポケットに入るコンパクトで便利な装備はこちら↓

愛知県のナマズ釣りのポイント 5匹以上釣れる場所だけご紹介グーグルマップ付き↓

愛知県のナマズ釣りポイント紹介 愛知県はナマズと雷魚の聖地です。
どうも!でら釣りのはくです。 今回は愛知県のナマズ釣りポイント紹介です。 ナマズは狙うと1匹~2匹は釣れます。 しかし、一日または一晩で5匹以上釣ったことがあるでしょうか。 ほとんどの人はありません。...

ナマズのシーズン開幕 さっそく釣ってきました↓

愛知県でナマズ釣り スピナーベイトは超定番です。
どうも!でら釣りのはくです。 愛知県で今年初ナマズ釣りへ行ってきました! ついでに動画も撮って見ましたが、一人での撮影は難しかったです。 しかも、夜釣りで映像が真っ暗です。 しかし、凄く楽しめました。...

ナマズの生態や習性、産卵について↓

なまずの生態と習性、産卵
どうも!でら釣りのはくです。 今回は、なまずの生態と習性、産卵についてご紹介致します。 なまずは、梅雨から秋まで釣れます。 近所の川や水路、野池などで釣り人を楽しませてくれます。 専用ロッドも出るほど...