三重県白子浜でキス釣りのはずが、、、ポロリ

スポンサーリンク
白子浜のキス釣り釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

久々に白子浜へキス釣りに行ってきました。

 

いやぁ~楽しかったです。

しかし、まさかあんなことになるとは夢にも思いませんでした。

三重県白子浜でキス釣り 釣行日

白子浜

日時:2020年9月21日(月)10:20~12:00、13:00~14:20。3時間。
場所:三重県白子浜
天気:晴れ
風:0m~2m
潮:中潮 満潮8:41 干潮14:30
月:上弦の月 新月は9月17日

釣り日和です。

暑さも落ち着いて快適な釣りが出来ました。

 

とある事情で3時間しか釣りが出来ませんでした。

くっそ~、これからって時に限って、あんなことが起きるとは。

三重県白子浜でキス釣り タックル

キスの仕掛け

ロッド:シマノ ルアーマチックS80L
リール:シマノ ストラディックCi4+4000M
ライン:パワープロ 4本編み 1.2号
仕掛け:オーナー キスR3本 7号
天秤:三彗製作所 発光パール天秤 10号
オモリ:ナス型オモリ2号と5号
エサ:アオイソメ 細身

三彗製作所の発行パール天秤は塩ビパイプの中通し天秤です。

今回、初めて使いました。

 

とても使い勝手がよく、今まで使ってきた天秤の中では一番使い易いです。

中通しのお陰で魚がガンガン食い込んでくれます。

三重県白子浜でキス釣り 装備

ハサミ:シマノ スパシザー ラウンドティップ
プライヤー:オーナー ゲームプライヤー GP-20
フィッシュグリップ:ゴールデンミーン GMライトグリップ12㎝
ゴミ回収:第一精工 糸くずワインダー

この装備は、いつでもどこでも役に立ちます。

三重県白子浜でキス釣り 実釣

釣具屋の明徳屋

明徳屋さんでエサを購入します。

今回はキス狙いなので、アオムシ細身を買いました。

 

10時 白子浜に着いてポイントをぐるっと周ります。

セイゴのライズ

かなりの数のセイゴがバシャバシャやっています。

しかし、誰も釣れていません。

 

天然のエサが多すぎて、釣り人のエサには見向きもしないようです。

それでも、一応準備して釣り開始します。

 

ソーシャルディスタンスを保つため、一番人のいない場所でまったりと釣りをします。

見えているセイゴを狙いますが、フックがハゼ用なので全く掛かりません。

 

エサだけ持っていかれます。

セイゴ仕掛けを持ってくればよかった。

 

仕方ないので、本来のキス釣りにします。

いきなり来ました。

 

プルンプルン。

 

小気味よいアタリが竿先から伝わります。

中通し天秤なのでラインを出してそのまま持っていかせます。

 

スルスル、スーーー。

 

ラインが一気に走りました。

思いっきり合わせます。

 

プルプルプル。

 

心地よい感触がします。

巻き上げて海面に見えたので一気に抜き上げます。

キスが2匹

狙い通りのキス、しかも2匹です。

長すぎた3本針仕掛けを改造して2本針にしました。

キス2匹

いつ見てもシロギスは綺麗です。

砂浜の女王と言われるのも分かります。

 

もう一度、同じ場所へ投げます。

 

チョンチョン。

 

軽いアタリがきます。

すかさず合わせると軽い手ごたえで上がってきました。

ハゼ

ハゼです。

キスとハゼが同じ場所で釣れています。

 

また同じ場所へ投げると

 

プルンプルン。

 

今度はキスらしいアタリです。

しっかりと合わせます。

キスとハゼ

上がってきたのはキスとハゼのコンビです。

一緒の場所でエサを奪い合ってるようです。

 

キスとハゼは入れ替わりで釣れることが多いです。

嫌な予感がします。

 

その後、昼休憩を取って白子浜からすぐのフィッシング遊へ行ってきました。

仕掛けを補充し釣り再開です。

 

一投目からハゼです。

二投目もハゼです。

 

嫌な予感が的中します。

その後、投げる度にハゼだけが掛かります。

 

……4回連続でハゼです。

やばい、ハゼしかいない。

 

その後、オモリを重くして遠くを狙います。

するといきなり来ました。

 

プルンプルン、プルプルプル。

 

逃してなるものか、と思いっきり合わせます。

慎重に巻き上げて一気に抜いて上げました。

キス

キスです。

サイズは小さいですが、これで場所が分かりました。

 

同じ場所へ投げます。

すると、またも来ました。

 

プルルン、プルルン。

 

もしや、と思いゆっくりと合わせを入れます。

先ほどよりも重い手ごたえ。

 

ゆっくりと巻上げ、一気に抜きます。

キス3匹

キス3匹です。

全ての針に掛かっています。

 

しかも、一番上から徐々にサイズが大きくなる鯉のぼり式です。

また同じ場所へ投げます。

 

プルンプルン。

 

軽い手ごたえと共に上がってきます。

メゴチ

メゴチです。

メゴチばさみというぐらい体が鋭い魚で注意しなきゃ、と思ったら。

 

ビリリ。

 

ズボンが破れました。

はい?

 

しかも、股間部分です。

パンツまで破れています。

 

おいおいおい。

 

思いっきりポロリしています。

慌てて股間を手で隠します。

 

やばいやばい。

 

色んな意味でヤバいです。

警察に見つかる前に、急いで撤収作業に入ります。

 

メゴチを逃がし、片手で股間を隠しながら片付け完了。

パンツとお揃いの色のクーラーボックスで前を隠し、車へ逃げこみます。

 

ふう。

 

誰にもバレることなく車に到着しました。

嫌な汗をかきましたが、なんとかなりました。

 

これからって時になんでズボンが破れるかなぁ。

でも、仕方ありません。

 

今日は狙いのキスが釣れて満足しました。

また釣りにきます。

 

今度は良いズボンとパンツを履いてきます。

 

ちなみに、ズボンの破れ具合はこんな感じです。

ズボンが敗れた

ガッツリとポロリです。

三重県白子浜でキス釣り 釣果

釣果

・キス 7匹
・ハゼ 10匹

3時間でそこそこの釣果です。

セイゴで遊んだ時間が長すぎましたね。

三重県白子浜でキス釣り 反省点

・ズボンとパンツが敗れた。
良いズボンとパンツを履いていく。

こんなこと、釣りでも普段の生活でも初めてです。

いやぁ~バレずに済んで良かった。

三重県白子浜でキス釣り 釣行 まとめ

・まったりと楽しく釣りが出来ました。
・ズボンはいきなり破れる。

毎年、白子浜へはキス釣りに行っています。

景色も良く、綺麗でとても良い場所です。

 

釣りだけでなく、散歩や写真なども楽しめます。

……ポロリさえしなければ。

 

釣り具を買う前にズボンとパンツ買ってきます。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

ハゼ釣りが開幕↓

木曽川のハゼ釣りが開幕しました!!!まさかのヒネハゼも登場
どうも!でら釣りのはくです。 木曽川のハゼ釣り開幕です! ようやく、ハゼが釣れるようになりました。 釣って楽しい、食べて美味しいのがハゼです。 珍しいヒネハゼが釣れて最高でした。 木曽川のハゼ釣り ...

セイゴとワームで戯れる↓

シーバス釣りで名古屋港へ行ってきました。2月の雨は最高です。
どうも!でら釣りのはくです。 今年初のシーバス釣りで名古屋港へ行ってきました。 シーバスが釣れ始めると、冬の終わりを感じます。 これから春がやってきます。 シーバス釣り 釣行日 日時:2020年2月16日 18...

ヒイカをエギで釣る↓

1月のヒイカ釣りで名古屋港へ行ってきました。実は昼間も釣りに行ってました。
どうも!でら釣りのはくです。 新年早々、ヒイカ釣りへ名古屋港に行ってきました。 おつまみを確保しに行きました。笑 しかし、相変わらず渋かったです。 もう、ヒイカは終わったのかな。 最後の爆釣モー...