尾鷲でアジング 異例の冷え込みと雪解け水で激渋

スポンサーリンク
尾鷲でアジング釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

尾鷲でアジングをやりに行ってきました。

 

状況は激渋でしたが、凄く楽しかったです。

最終的に五目釣りも出来たので大満足の釣行となりました。

 

さっそく行ってみましょう。

尾鷲でアジング 釣行日

潮汐表

日時:2022年1月2日18:30~翌3日4:00
場所:三重県尾鷲市
天気:晴れ
風:0m~2m
潮:大潮 満潮16:39 干潮23:41
月齢:28

ほぼ新月の中の釣りでした。

まさに、アジング日和ですね。

 

しかし、前日と前々日に雪が降りました。

海が雪濁りで白かったです。

尾鷲でアジング タックル

アジングタックル

ロッド:シマノ 19ソアレBB アジング S64UL-S
ロッドカバー:ジークラック ロッドメッシュカバー 2ピースモデル
リール:シマノ 18ソアレBB C2000SSHG
カスタムハンドル:ゴメクサス カスタムダブルハンドル72㎜
リールスタンド:サンライク シマノ用リールスタンド
リールカバー:シマノ リールケース

ライン:サンヨーナイロン GT-Rピンクセレクション1号4lb300m
ジグヘッド:土肥富 odz(オッズ) フロードライブヘッド
ワーム:バークレイ ガルプ サーディン 2インチ&1.5インチ
ワーム:ダイソー アジメバル用ワーム

ジグヘッドは0.4g~1.2gまで全てでアジを掛けました。

今回のアジのアタリにはビックリです。

 

ロッドを引っ手繰るような激しい食い方です。

はじめは、サバかセイゴかと思いました。

 

当日使ったタックルはこちら↓

尾鷲でアジング 装備

モンベルのシャツとタイツ

ベルト:LINHA(リーニア) HEAVY RODBELTS CL-06
レッグバッグ:LINHA(リーニア) 2WAY LEG BAG MSB-22
ハサミ:シマノ バンノウハサミ
プライヤー:シマノ ADプライヤーRH TYPE-F
フックリムーバー:スタジオオーシャンマーク フックリムーバー HR130S
ランヤードコード:ブラックホーク ピストルランヤードコード
フィッシュグリップ:ゴールデンミーン GMライトグリップ
フィッシュグリップ:第一精工 ワニグリップエアー
ツール:第一精工 カラビナキッター
ゴミ回収:第一精工 切れ端糸クズワインダー ダークアース
ゴミ回収:第一精工 ジャンクポケット#65 ブラック
クーラーボックス
クーラーボックス:シマノ フィクセル ライト 12L
バケツ:シマノ 水汲みバッカン
防寒
グローブ:シマノ パールフィットフルカバーグローブ
インナーシャツ:モンベル スーパーメリノウールEXPハイネックシャツ
インナーパンツ:モンベル スーパーメリノウールEXPタイツ
靴下:モンベル メリノウール エクスペディション ソックス
靴:モンベル ヴェイルブーツ

ランガンと言えばリーニアのレッグバッグです。

これだけ楽で便利な釣りバッグは他にありません。

 

今回はアジングで使ってみましたが、最高です。

めちゃくちゃ釣り易かったです。

 

当日使った装備はこちら↓

クーラーボックスはこちら↓

防寒はこちら↓

尾鷲でアジング 実釣

16時 尾鷲到着。

まずは、釣り場や釣りしてOKな場所のチェック。

ネコ

釣りの友という名のねこがたくさんいます。

トンビ

アメリカンイーグルのロゴマークもいっぱいいました。

ふと、何か魚影が見えたので準備して投げてみます。

 

足元へ落とすと直ぐに反応がきました。

間髪入れずに合わせます。

 

グイングイン

 

あれ、ああ、やつか。

フグ

はい、フグです。

可愛い顔してワームやラインを噛み千切る鋭い歯を持っています。

 

それからしばらくして、良いポイントを地元の方から教えていただきました。

そこへ向かいます。

コーヒー

車の中でまったりしてから向かいます。

寒い中でのコーヒーは本当に格別の美味しさです。

 

気合を入れてポイントへ行き、一投目。

 

モゾッ

 

いきなり来ました。

ロッドを握り込むように合わせます。

 

キュキュキュン

 

これです。これこれ。

軽快で元気な引きがロッドから伝わってきます。

 

手前に来たので一気に抜き上げます。

アジ1匹目

アジです。

15㎝ほどの唐揚げサイズ。

 

最高です。

ここを教えてくれた方に感謝です。

 

これぐらいがいっぱい来て欲しいです。

次のキャストでもアタリが来ます。

 

ゴンゴン

 

ロッドを引っ手繰るようなアタリです。

慌ててロッドを立てます。

 

底へ底へと走っていく魚に違和感。

なんとか抜き上げます。

カサゴ

ああ、カサゴか。

味噌汁や煮付けにすると美味しいのですが、手の平サイズなのでリリースです。

 

ここからゲストが続きます。

ネンブツダイ

アジング定番のゲストであるネンブツダイ。

ヒラセイゴ

恐らくヒラセイゴか、やたら体格の良いタイリクスズキ。

更に、ゲストが続きます。

 

これはまずい。

一旦、休憩。

 

隣の釣り人と話が弾みます。

その方は普段、シーバスやショアキャスティングなどをやっているそうです。

 

しかし、アジングにハマって釣行2回目とのこと。

アジングはゲーム性が高いですからね。

 

ハマる気持ちも分かります。

少し時間を置いて冷静になってので、もう一度釣り直します。

 

今度はまったく別の釣り方を試していきます。

すると、すぐに魚から反応がありました。

 

カカカーン

 

ロッドを叩くような激しいアタリです。

すぐに合わせて、そのままの勢いで一気に巻き上げます。

アジ2匹目

メインのアジです。

釣り方を変えたらアタリも変わりました。

 

同じアジでも全然違う釣り方です。

ここから一気に5匹ほど釣りました。

 

勢いが出てきましたが、眠気が限界にきたので納竿としました。

惜しいですが、眠気には勝てません。

ヒットルアー

今日のアジングで釣れたルアーです。

これ以外でも掛けましたが、バラしています。

 

久々のアジングで超楽しかったです。

やっぱり、冷静さは大事ですね。

 

また来ます。

尾鷲でアジング 釣果

アジング釣果

・アジ 7匹
・ヒラセイゴ 2匹
・カサゴ 3匹
・ネンブツダイ 1匹
・フグ 1匹

アジとヒラセイゴは美味しそうなので持って帰りました。

料理して食べます。

 

気付かずに五目釣りになってました。

今度は、カマスとかメバルも釣れると面白いですね。

尾鷲でアジング 料理

三枚おろし

セイゴの三枚おろしですが、少しずつ上達していると思いたいです。

魚の皮を剥ぐ

皮を頭の方から剥がしてみます。

魚の皮を取る

今度は尻尾の方から皮を取ってみます。

意外といける物ですね。

アジの胃の中

画像は、アジの胃の中身です。

潰れていますが、小さいエビやアミだけでした。

 

小魚は一切食べていませんでした。

ヒラセイゴのカルパッチョ

ヒラセイゴのカルパッチョ

出来立てを食べたときは、あれ?な感じでした。

しかし、しばらく時間を置いて味が馴染んだら美味しかったです。

 

ヒラスズキの旨味とミョウガとトマト、レモンにオリーブオイルがしっかりと絡まっています。

爽やかでちょっと辛味のある味が引き立っています。

 

淡白なのにしっかりとした美味しさでした。

追記 最初に味が薄かったのは、塩コショウした後に寝かせなかったからでした。15分ほど冷蔵庫で冷やして寝かせる行程が必要です。思いっきり忘れてました。

アジの刺身

アジの刺身

何度見ても、食欲をそそる銀皮です。

ぷりっとした歯ごたえと魚の上質な脂で濃厚な旨味を感じます。

 

わさび醤油との相性も抜群です。

あっさりとしているのに濃厚な味わいで、いくらでもいけちゃう奴ですね。

 

あっという間に豆アジ7匹分の刺身をペロリといただきました。

次は、セビーチェやオイルアージンとかも試してみたいです。

アジの骨揚げ

アジの骨フライ

カリッカリのサックサクでめちゃくちゃ美味しいです。

魚のうま味が詰まっています。

 

豆アジで骨も小さくて食べやすいのも良いですね。

最高のつまみです。

 

自然の恵みに感謝します。

御馳走様でした。

尾鷲でアジング 反省点

・掛け損じが5発ほどありました。
→油断。アタリがくると思わなかった瞬間にきた。
・バラシが3発。
→ドラグ設定忘れ。ガチガチに締めて見事に弾きました。

久々のアジングというより夜の眠気に負けました。

今度はガッツリ寝てから行こうと思います。

尾鷲でアジング 釣行まとめ

・やっぱり、アジングは超楽しい。
・アジとヒラセイゴが、めちゃくちゃ美味しかった。

アジングは『当たった』『バレた』『釣れた』の連続が本当に面白いです。

気付いたら何時間も経っているほど夢中になります。

 

是非、皆様もやってみてはいかがでしょうか。

ゲーム性の高い新たな釣りにハマるかもしれません。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

当日使ったタックルはこちら↓

当日使った装備はこちら↓

クーラーボックスはこちら↓

防寒はこちら↓

紀伊長島でのアジングも厳しかったです↓

三重県紀伊長島アジング 豪雨と爆風、カフェオレ濁りにギブアップ
どうも!でら釣りのはくです。 またも、三重県紀伊長島でアジングをやってきました。 今回はひじょ~に厳しかったです。 前回みたいに群れにも当たりませんでした。 アジはどこへ行ったのでしょうか。 三重県...

アジングで紀伊長島へ行くと必ず爆風です↓

三重県紀伊長島でアジング 濁りと爆風でタジタジです。
どうも!でら釣りのはくです。 今回は三重県の紀伊長島でアジングをしてきました。 1年ぶりの紀伊長島です。 相変わらず景色が綺麗で、風も気持ちのよい所です。 アジは、なんとか釣れたのですが、天気に翻弄さ...

新年初釣りタイムアタック動画有り↓

新年初釣り ティラピア釣ってゲン担ぎ
どうも!でら釣りのはくです。 新年初釣りでティラピア釣ってゲン担ぎしてきました。 一投目一匹で終了です。 実釣時間15秒と、超短かったです。 新年の挨拶が動画にもありますので、是非ご覧ください。 ...