もう釣り糸を結ばなくていい!オモリ改造ワンタッチシンカー

スポンサーリンク
ワンタッチシンカー完成釣り初心者

ワンタッチシンカー(オモリ)はすぐに作れます。

やり方は簡単!ペンチでオモリの糸を通す場所を潰すだけ。

超簡単お手軽です!前回、ご紹介したスイベル改造ワンタッチスイベルと一緒です。

 

実はこのオモリ改造ワンタッチシンカー

……根掛かりの被害を最小限に減らすワンタッチシンカーなのです!

 

古くから漁師さんたちが使っている捨て糸仕掛けを参考にします。

捨て糸仕掛けとは、オモリの部分だけ弱い糸にする仕掛けのこと。

根掛かりしたら勢いよく引っ張り弱い糸とオモリだけを切って仕掛けや掛かった魚は釣る。

という漁師さんたちの執念が生み出した仕掛けです。

 

あと、エコでもあります。

根掛かりしたときに水中に仕掛けや針、オモリなど全部が残るか、オモリだけが残るか。

オモリだけの方が圧倒的に環境に優しいです。

水中に残した仕掛けに魚がかかってしまったら最悪です。

 

ただ、わざわざ弱い糸を追加するのは手間暇かかるので、今回はオモリを改造します!

ワンタッチシンカーの動画

オモリの釣り糸を結ぶ輪っか部分をペンチで潰すだけ。

ワンタッチシンカーのメリット

根掛かりしても仕掛けや掛かった魚は釣れる。

すぐに、その釣り場に合ったオモリに交換できる。

エコで環境に優しい。

ワンタッチシンカーのデメリット

市販品は一応あるが、高価

ワンタッチシンカーの作り方

ワンタッチシンカーオモリとペンチ

オモリとペンチを用意します。

ワンタッチシンカー輪っかを潰す

ペンチでオモリの輪っか上半分だけを潰します。

ワンタッチシンカーしっかりと輪っかを潰す

しっかりと潰します。

ワンタッチシンカー糸を輪っかに通す

釣り糸を潰した輪っかの空いてる部分に通します。

ワンタッチシンカー滑らないか調べる

糸が滑らないかチェックします。

ワンタッチシンカー完成

完成!

ワンタッチシンカーのコツ

オモリの輪っか部分の上半分だけを潰す。

・しっかりと輪っかを潰すこと。

これでワンタッチスイベルに続き、オモリも糸を結ばなくて良くなりました!

更に釣りの準備が楽になります。

もう釣りの準備に時間をかけなくて済みます。

釣りの準備が3分で終わるかも⁉

スイベルもワンタッチ化したい方はこちら↓

釣り糸を結ぶのが面倒な時はワンタッチスイベルに改造しよう!
釣りでスイベル(サルカン)は、とても便利でよく使います。 エサ釣りや船釣りでは、なくてはならない存在です。 しかし、スイベルを使うときは、釣り竿側と仕掛け側で2回も糸を結ばなきゃいけないのが面倒です。 そこで、普通のスイベ...

簡単で強い糸アメリカのバスプロたちに人気の結び方はこの2つ↓

ハングマンズノットはアメリカのバスプロに大人気のノット!
それがハングマンズノットです。 アメリカのバスプロたちがよく使っていることで有名ですね。 パロマーノットと同じぐらい人気です。 アメリカのバス釣り本でも必ずと言っていいほどよくでてくる釣り糸の結び方です! 何...
パロマーノットは超簡単なラインの結び方♪アメリカのバスプロに大人気
超簡単な釣り糸の結び方とは こんにちは、でら釣り はくです。昔は釣具屋の店員をしておりました。 その時にお客さんから多くの質問をいただきました。 今回は、その中のひとつをご紹介致します。 超簡単な釣り糸の結び方で...