ティラピア釣りの秋 1年生が一杯♪バスが増えてます。

スポンサーリンク
ティラピア釣りの秋釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

ティラピア釣りの秋になりました。

 

秋は、生まれたてのティラピア一年生が一杯います。

小さいのは、釣るより見る方が可愛くて面白いですね。

 

そして、バスがちょいちょい増えています。

昔、荒子川にバスが増えた時は、中流の水門で50UPが釣れました。

 

また、その時みたいにデカバスラッシュが来るかもしれません。

少し話が脱線しましたが、早速ティラピア釣り行ってみましょう。

ティラピア釣りの秋 釣行日

荒子川

日時:2021年10月3日(日)10時~12時
場所:荒子川
天気:晴れ
風:なし。

暑いです。

まだまだ残暑がキツイですね。

 

ガッツリ日焼けしました。

ティラピア釣りの秋 タックル

タックル

ロッド:シマノ 21ゾディアス 268L-S/2
リール:シマノ 21アルテグラ 2500SHG
リールスタンド:サンライク シマノ用リールスタンド
ライン:サンヨーナイロン GT-RNスペックリミテッド2号8lb
フック:オーナー カルティバ アンダーショットフック #8
エサ:敷島パン 超熟 6枚切り

いつもの一本針です。

シンプルで楽、それで釣れるなんて最高です。

 

当日に使ったタックルはこちら↓

ティラピア釣りの秋 装備

ベルト:LINHA(リーニア) HEAVY RODBELTS CL-06
レッグバッグ:LINHA(リーニア) 2WAY LEG BAG MSB-22
ハサミ:シマノ バンノウハサミ
プライヤー:シマノ ADプライヤーRH TYPE-F
フックリムーバー:スタジオオーシャンマーク フックリムーバー HR130S
フィッシュグリップ:ゴールデンミーン GMライトグリップ
クリップ:第一精工 MCマルチクリッパー
ノットツール:第一精工 カラビナキッター
ホルダー:シマノ ペットボトルホルダー
ゴミ回収:第一精工 切れ端糸クズワインダー ダークアース
ゴミ回収:第一精工 ジャンクポケット#65 ブラック

レッグバッグ装備です。

自分以外でこれを使っている人を見たことないです。

 

そもそも、釣りでレッグバッグ装備してる人を見たことありません。

ランガンには便利ですが、ベストの方が収納が多いので使う人が多いですね。

 

タックルを少なく持っていく人向けかもしれません。

 

当日に使った装備はこちら↓

ティラピア釣りの秋 実釣

10時 八田駅からエントリー。

ティラピアの群れ

パンを撒くと小さいティラピアが大量にきます。

毎年、この時期になると小さいのが至る所に沸きます。

バス1匹目

あれ、ブラックバスがいる。

たまに見ますね。

 

さっそく準備をしてティラピア釣り開始です。

パンがチビティラの猛攻に合います。

 

合わせると、なんか掛かったので上げてみます。

カワニナ

うんん?カワニナっぽい貝です。

ティラピアにエサを持っていかれた先でよく引っ掛かります。

 

次こそは、と意気込んで掛けに行きます。

 

ピクピク

 

掛かりました。

ゆっくり巻いても簡単に上がってきます。

ティラピア1匹目

ティラピア1匹目です。

尻尾が半分ないですね。

 

個性あるティラピアです。

喧嘩でもしたのでしょうか。

 

どんどん釣っていきましょう。

パンを撒くと直ぐきます。

ティラピア2匹目

2匹目。

小さいです。

ティラピア3匹目

3匹目と数を伸ばしますが、サイズが伸びません。

この時期は仕方ありません。

 

サイズを求めて、ちょっと移動します。

バス2匹目

あっまたバスがいる。

今度は2匹もいます。

 

どんどん増えてるみたいです。

さっきの場所から少し下流へ来ました。

 

さっそく、パンを流します。

直ぐに勢いよくパンが消し込みます。

 

バシャ、グイグイグイーン。

 

一気に走って水草に突っ込んでいきます。

今回はバスロッドなので強引に引きはがします。

ロッドの曲がり方

良い曲がりです。

これはサイズも期待できます。

 

しっかりと手前まで寄せて一気に抜き上げます。

せーのっ!

ティラピア5匹目

ようやくアベレージサイズが出ました。

この時期には貴重な一匹です。

 

綺麗な秋らしい魚体を見れて嬉しくなります。

この魚で満足したので、釣りながら八田駅に向かいます。

 

パチュン、グイーーーン。

 

いきなり来ました。

水草の隙間に入れた瞬間、パンが消えました。

 

さっきと同じぐらい引きます。

この引きが、ティラピアって感じがして良いですね。

 

手前まで一気に寄せて抜き上げます。

ティラピア06

綺麗なティラピアです。

先ほどのティラピアよりも日焼けしていて格好よく見えます。

 

この後は、チビティラが続きます。

全てチビティラです。

 

今日は、もう大満足なので帰ります。

竿をしまって八田駅へ向かいます。

バス3匹目

あっまたバスがいます。

カメラ出したら、こっちに目線くれました。

 

バス界のアイドルなのかな。

これで、今日は納竿です。

 

釣れて楽しかったです。

アイドルバス?にも会えて大満足。

 

また来ます。

ティラピア釣りの秋 釣果

ティラピア6匹目

・ティラピア 12匹 10㎝~30㎝

秋のティラピア釣りならではのサイズです。

秋は、チビティラが多く、アベレージサイズが少しの割合です。

 

冬になると20㎝~40㎝が多くなります。

冬もまた楽しみですね。

ティラピア釣りの秋 反省点

・日焼けが痛い。真っ赤になりました。
→長袖や日焼けクリームで対策する。

いやぁ、まさか真っ黒に焼けるとは思いませんでした。

これを書いている今もヒリヒリしています。

 

アロエが気持ちいいです。

ティラピア釣りの秋 釣行 まとめ

・秋のティラピア釣りはチビティラ祭り。
・まだまだ日焼け注意。

久々のティラピア釣りでした。

というか、釣り自体が久々でした。

 

やっぱり釣りは最高です。

早く日常に戻ってほしいですね。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

当日に使ったタックルはこちら↓

当日に使った装備はこちら↓

ついに荒子川の主を釣りました!デカピア最高。YOUTUBE動画有り↓

ついに、デカピアが出た!!!荒子川の主です。帰り道は猫の案内もありました。
どうも!でら釣りのはくです。 ついに、デカピアが出ました!!! 動画も見事に取れました。 アッツアツの中、なんとか釣れて良かったです。 この釣行記から遅れて動画を上げます。 動画の編集って凄い時...

真冬でもトップで釣れるのがティラピアの魅力のひとつです↓

ティラピア釣り 久々の水路なら2月でもトップで釣れます。
どうも!でら釣りのはくです。 またティラピア釣りへ行ってきました。 しかし、今回は荒子川ではありません。 久々の水路へ行ってきました。 ルアーでのバイトシーンもきっちり撮れました。 少し見辛いか...

荒子川で綺麗なゲストと出会いました↓

荒子川で黄色いティラピアと新しいゲスト
どうも!でら釣りのはくです。 今回は、荒子川で黄色いティラピアと新しいゲストが出ました。 久々の釣りはやっぱり楽しいですね。 自粛中に作ったレッグバッグ装備のテストも兼ねています。 さっそく、行ってみ...