超簡単!強い!秒で結べる便利な結び方 ハーフヒッチ

スポンサーリンク
ハーフヒッチサムネイル釣り初心者

一重結び(シングルノット)は簡単だけどこれだけじゃ不安……。

でも、難しい面倒な結び方は嫌だ!

簡単で強くて信頼できる結び方はないのかな?

 

あります!!!

簡単・強い・信頼できるおススメの結び方です!

一重結び(シングルノット)ができれば、誰でもできる結び方です。

 

その名も、ハーフヒッチです。

日本語ではひと結びと言います。

オモリを結ぶ時やリーダーの結び方でもよく使われます。

 

結び方は

1.輪っかを作って上から糸を通す。締め込む。

2.輪っかを作って今度は下から糸を通す。締め込む。

3.あとは繰り返すだけ……完成!

これだけです。

 

簡単過ぎて不安になるかもしれませんが、大丈夫!!!

マグロのルアー釣りでも使われているほど強い結び方です。

シンプルイズベスト!まさに言葉の通りです。

 

簡単なので一緒にやってみましょう。

3回もやれば十分覚えられます。

ハーフヒッチの動画

簡単ですね!

上下の順番で結ぶのを繰り返すだけです。

結び目を強くしたい場合、回数ではなく何㎝で数えると分かり易いです。

だいたい1㎝も作れば十分な強度がでます。

ハーフヒッチのメリット

・超簡単♪

・誰でも結べる。

・色んな結び方に使われているほど信頼度の高い結び方

ハーフヒッチだけでも十分な強さがある。

ハーフヒッチのデメリット

・簡単すぎて締め込みを忘れるので、しっかり締め込む。

ハーフヒッチのの結び方

ハーフヒッチ糸を通す

糸を通します。

ハーフヒッチ糸を上から重ねる

先端の糸を上から重ねます。

ハーフヒッチ輪っかに糸を通します

手前にできた輪っかに糸を通します。

ハーフヒッチ締め込む

しっかりと締め込みます。

ハーフヒッチ下から糸を重ねる

先端の糸を今度は下から重ねる。

ハーフヒッチ輪っかに糸を通す2

手前にできた輪っかに糸を通す。

ハーフヒッチ締め込む2

きっちりと締め込む。

ハーフヒッチもう一度糸を上から重ねる

もう一度、糸を上から重ねる。

ハーフヒッチ輪っかに糸を通す3

手前にできた輪っかに糸を通す。

ハーフヒッチ締め込む3

きちんと締め込む。

ハーフヒッチ完成

完成!

ハーフヒッチのコツ

・上下の順番で結ぶ。
・上下で1セットとして数えると間違えない。

この結び方は汎用性が高く様々な使われ方をしています。

正直、その数は多すぎて分かりません。

分かるのは、それだけハーフヒッチが便利で強いということです。

 

超簡単なリーダーの結び方でも使われています。

簡単にリーダーを結ぶ(糸と糸を結ぶ)方法 サージョンズノット
糸と糸を結びたい!リーダーを結びたい! だけど、ダブルユニノットしか知らないのは少し不安。 もっと強い結び方が知りたい! そして、簡単なやつが良い! そこでサージョンズノットの出番です! サージ...

村越正海さんの『正海ノット』でも使われています。

正海ノットは簡単・強い・早い!プロが考案したリーダーの結び方
正海ノットとは 釣りプロの村越正海さんが考案したPEラインとリーダーの結び方です。 結び方としては、ビミニツイスト+ユニノットのことです。 ……ユニノット!!!またお前か、本当にユニノットを考えた人は天才です。 ...