釣りの基本中の基本リールに糸を巻く方法ベイトリール編

スポンサーリンク
ベイトリールに糸を巻く方法サムネイル釣り初心者

釣りをする上で絶対さけて通れないのが、リールに糸を巻くことです。

 

いつも釣具屋の店員さんに巻いてもらうから良くわからない。

釣り糸が少なくなったので、自分でチャレンジしてみたい。

正しい糸の巻き方ってあるの?

簡単に糸を巻く方法が知りたい!

 

そんな方は必見です。

今回は、ベイトリールに糸を巻く方法をご紹介します。

基本的にはスピニングリールと一緒です。

 

早く巻き方を知りたい方は下の動画まで飛ばしてください。

具体的な理由が知りたい方は、このままお読みください。

 

今回は、バックラッシュを少なくする糸の巻き方をご紹介します。

 

最近、色々な釣りに使われるようになったベイトリール。

使いたいけどあの魔のライントラブル、バックラッシュがあるからなぁ。

バックラッシュの治し方は前回ご紹介したのでそちらをご参考ください。

ベイトリールのバックラッシュ基本の直し方
ベイトリールはバス釣りや船釣りでなくてはならない存在です。 最近では、ロックフィッシュやジギング、シーバスにイカメタル、ボートアジングなど様々な分野でベイトリールの有用性が認められ広く使われてるようになっています。 しか...

 

なるほど、バックラッシュの治し方はわかった。現象もわかった。

しかし、バックラッシュを少なくする方法がわからない。

 

バックラッシュの原因は2つあります。

・リールの調整 こちらが原因の90%

・糸の量    こちらは10%

今回は糸の量について説明します。

 

リールの調整は、また別の記事で具体的にご紹介します。

あっという間に調整が済みます。バックラッシュ知らずなベイトリールになります。

 

リールに巻く糸の量は、少なくすれば絡まる糸の量が減るのでバックラッシュも減ります。

極端な話ですが、10mだけ糸を巻いて釣りをすればバックラッシュはしません。

しかし、まったく飛びません。糸に余計な負担がかかって切れたりもします。

 

私の経験から言うと適正量より少なめが一番良いです。

私が釣具屋の店員をやっていた頃は、色々な方におススメしていました。

 

ベイトリールを始めて使うお客さんから10年ぶりにベイトリールを使うというお客さんまで

お客さんと一緒にリールの調整をして、投げ方(キャスティング)まで教えていました。

どのお客さんも30分もあれば上手くなっていきました。

私が皆様に直接教えることはできないので、せめて動画と画像、文章でお伝えしていきます。

 

やることは簡単です。

釣り竿のリールに一番近い糸を通す輪っか(バッドガイド)に糸を通してからリールに糸を通す。

アーバーノットでリールに糸を結ぶ。

・リールの糸を巻く部分(スプール)の端から5㎜のところまで糸を巻く。

これでサミング(親指で糸を押さえること)が効きやすくなり、少しはバックラッシュを減らせます。

 

動画ではカメラの都合上、バッドガイドに糸を通してませんが、必ず通してください。

広い範囲が撮影できる超広角カメラレンズがほしいぃ~!

リールに糸を巻く動画

専用の道具がなくてもできるんです。

道具があれば楽にできますが、すごく高いです。

足で挟む以外にも友人に持ってもらう、ペンに通して固定するなど、様々な方法があります。

リールに糸を巻く時のおすすめの結び方

アーバーノット

アーバーノットは超簡単!リールにラインを巻く時の結び方
リールにラインを巻くのは面倒……。 ですが、釣りをする上で絶対に避けては通れない道です。 ご安心ください! 超簡単な結び方をご紹介します。 その名もアーバーノットです。 一重結びができれば誰でも...

ユニノット

基本中の基本!釣り糸の結び方 ユニノット
ユニノットです。 ユニノットは基本中の基本の結び方です。 釣りの本に必ず載っている結び方でもあります。 ちなみに、ウニノットではなくユニノットです。 昔、私は間違えて覚えてました。お恥ずかしい限りです。 結び方が少し複雑で...

この2つで十分です。これ以外だと結び目が大きくなることがあります。

リールに糸を巻く時に絶対やってはいけないこと

・糸の結び目にテープを張ること。テープの粘着剤が水に溶けて糸全体をベタベタにします。

スプールの穴に糸を通して結ぶこと。スプールのバランスが悪くなり、ルアーの飛距離が落ちます。船釣りで専用設計のものは別です。

・糸に過度の負荷をかけないこと。糸は摩擦に弱いです。熱をもつとすぐに切れます。

・ボビン巻き糸の向きを縦にしたまま巻き取ること。糸に捻りが入りってバックラッシュの原因になります。

リールに糸を巻く時のやり方

ベイトリールに糸を巻く方法道具

道具を用意する。釣り竿(ロッド)、リール、ライン、ハサミ。

ベイトリールに糸を巻く方法アーバーノット

バッドガイド(ロッドのリールに一番近い輪っか。)に糸を通してからリールに糸を通す。

糸をリールのスプール(リールの糸を巻き付ける部分)に一周してからアーバーノットで結ぶ。

決してスプールの穴に通さない。

ベイトリールに糸を巻く方法ロッドを通す

ボビン巻きの糸にロッドを通す。

ベイトリールに糸を巻く方法足で挟む

ボビン巻きの糸を足で挟む。適度に負荷をかける。

ベイトリールに糸を巻く方法スプールの端

スプールの端から5㎜まで糸を巻く。ベイトリールに慣れている人は1㎜~2㎜まで巻く。

ベイトリールに糸を巻く方法輪っかを作る

輪っか(チチワ)を作る。簡単なチチワの作り方は下のコツで紹介します。

ベイトリールに糸を巻く方法糸をリールフットに通す

リールの足にチチワを引っ掛けます。

この時、ハンドルが回るくらいドラグ(ハンドルの根元にある星形。

糸が出ていく負荷を調整する。)を緩くします。

ベイトリールに糸を巻く方法終わり

完成!

リールに糸を巻くコツ

・結び目を小さくする。
・糸は常に軽く張った状態で巻き取ると綺麗に巻けます。
・ボビン巻き糸の向きをまっすぐにする。糸に捻りが入らないようにする。

ベイトリールになれていない方は、スプールの端から5㎜まで糸を巻きます。

慣れている方は1㎜~2㎜までパンパンに糸を巻きます。その方が飛距離も伸びます。

 

道具がなくても簡単にリールにラインを巻く方法はこちら↓

道具がなくても簡単にリールにラインを巻く方法
リールにラインを巻くことは、釣りをする上で避けては通れません。 以前ご紹介した普通のラインを巻く方法やリールにラインを結ぶ方法はこちらです↓ だがしかし、ラインを巻くのが面倒に感じる。 釣り場でライ...

ベイトリールの宿命バックラッシュの治し方はこちら↓

ベイトリールのバックラッシュ基本の直し方
ベイトリールはバス釣りや船釣りでなくてはならない存在です。 最近では、ロックフィッシュやジギング、シーバスにイカメタル、ボートアジングなど様々な分野でベイトリールの有用性が認められ広く使われてるようになっています。 しか...

スピニングリールに糸を巻く方法はこちら↓

釣りの基本中の基本リールに糸を巻く方法 スピニングリール編
釣りの基本中の基本、それはライン交換です。 釣り針の結び方よりも先にこれを覚えないと釣りが始まりません。 今回は、リールに糸を巻く基本の方法をご紹介します。 これは他のリール、ベイトリールや船釣りのリールでも同じで...

簡単にリールに結べるアーバーノットはこちら↓

アーバーノットは超簡単!リールにラインを巻く時の結び方
リールにラインを巻くのは面倒……。 ですが、釣りをする上で絶対に避けては通れない道です。 ご安心ください! 超簡単な結び方をご紹介します。 その名もアーバーノットです。 一重結びができれば誰でも...

基本中の基本にして万能な結び方ユニノットはこちら↓

基本中の基本!釣り糸の結び方 ユニノット
ユニノットです。 ユニノットは基本中の基本の結び方です。 釣りの本に必ず載っている結び方でもあります。 ちなみに、ウニノットではなくユニノットです。 昔、私は間違えて覚えてました。お恥ずかしい限りです。 結び方が少し複雑で...