キス釣りとハゼ釣りの秋 魚を綺麗に撮影できました。

スポンサーリンク
キス釣りとハゼ釣りの秋釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

キス釣りとハゼ釣りの秋です。

 

ようやく、この季節がきました。

キス狙いのちょい投げ釣り自体が久々です。

 

なんやかんやで外出できなかったので仕方ありません。

これからは、ガンガン釣っていきますよ。

 

では、さっそく当日の釣りを見ていきましょう。

キスとハゼ釣りの秋 釣行日

潮汐

日時:2021年10月9日(土)11:00~18:00
場所:三重県白子浜釣り堤防
天気:晴れ
風:0m~3m
潮:中潮 干潮13:37 満潮19:21
月:ほぼ新月 月齢2.6

潮止まりから上げのタイミングで入りました。

潮も何も見ずに行って、たまたまいい時間帯です。

 

ベストタイミングでラッキーでした。

キスとハゼ釣りの秋 タックル

キス釣りとハゼ釣りの釣り具

ロッド:シマノ ルアーマチック S80L
リール:シマノ ストラディックCi4+ 4000M
カスタムハンドルノブ:ゴメクサス パワーハンドルノブ 38㎜
ライン:パワープロ 1.2号27lb ホワイト
シンカー:ナス型オモリ 5号
仕掛け:オーナー 鈴なり仕掛キスR3本 7号
天秤:三彗製作所 発光パール天秤 18号
エサ:アオイソメ 大

仕掛けは少しだけ短くアレンジしています。

天秤は、以前よりも長いモデルにしました。

 

糸絡みが少なくなったけどゼロではありません。

もっと長いのを試してみます。

 

当日使ったタックルはこちら↓

キスとハゼ釣りの秋 装備

ボックス:メイホウ BM-5000 バケットマウス
ロッドスタンド:メイホウ ロッドスタンドBM-250Light
ロッドスタンドホルダー:メイホウ ロッドスタンドBM-250Light専用 マルチホルダー
ロッドスタンド:メイホウ 明邦化学工業 マルチクリップBM-L ブラック

ドリンクホルダー:メイホウ ハードドリンクホルダー
ルアーホルダー:メイホウ ルアーホルダー
クーラーボックス:シマノ フィクセル ライト 12L
バケツ:シマノ 水汲みバッカン

ハサミ:シマノ バンノウハサミ ブルー
プライヤー:シマノ アドバンスドプライヤーRH TYPE-F
フィッシュグリップ:シマノ ライトフィッシュグリップミニ
ゴミ回収:第一精工 切れ端糸クズワインダー ダークアース
ゴミ回収:第一精工 ジャンクポケット#65 ブラック
水槽:オージーケー お魚観察撮影ケース

今回は小さい水槽を持っていきました。

これで、魚の写真が綺麗に撮れます。

 

何故、水槽なのか。

是非みなさんに美しい魚体を見ていただきたいからです。

 

当日使った装備はこちら↓

キスとハゼ釣りの秋 実釣

朝ゆっくり起きて釣りの準備をします。

今日は、秋のキス釣りとハゼ釣りです。

 

10時頃、家を出て釣りエサ屋『明徳屋』に寄ります。

アオイソメ大を買って、おかあさんから情報を聞きます。

 

『キスはもう落ち着いちゃったね。』

 

あらら、出鼻を挫かれました。

しかし、そのままポイントへ向かいます。

 

 

11時、三重県白子浜に到着。

すごい汚いです。

死んだ魚

流木や死んだ魚が浮いてたりします。

手すりに流木とゴミ防止のトラロープもあります。

 

相当、海が荒れていた模様。

たぶん、台風の時は立ち入り禁止とか警告があったのかな。

 

今はもう大丈夫です。

先にいた老夫婦に声をかけて、少し距離を離して釣り開始です。

 

アタリは1投目からいきなり来ました。

 

クイクイ、クイーン。

 

軽く合わせるとスッポ抜けます。

あれ、小さいのかな。

 

2投目を直ぐに投げます。

 

クイクイ、ククク。

 

今度こそ、少し強めに合わせます。

 

クイクイクイー。

 

手元にしっかりとした感触が伝わってきます。

よしよし。

 

ゆっくり巻き上げると姿が見えました。

ハゼ

ハゼです。

直ぐに釣れるなんて、幸先いいスタートを切りました。

ハゼ水槽

こんなハゼもいかがでしょうか。

水中ではこのように見えています。

 

その後もハゼが続きます。

風が出てきて少したった時にあのアタリが来ました。

 

プルプル、プルンプルン。

 

おっこれは、すかさず合わせます。

 

プルプルプル。

 

小気味よい感触です。

気持ち早めにリールを巻くと姿が見えてきました。

シロギス水槽

キスは綺麗ですね。

これが、水中での砂浜の女王の姿です。

 

太陽に照らされた魚体が美しい。

実物は、キスが透き通って見えるのですが、カメラには写りませんでした。

 

この美しさを見れるのも釣り人の役得ですね。

更に、この後も釣れ続きます。

シロギスとハゼ

キスとハゼのダブルです。

投げる度にアタリがあり飽きません。

 

アタった。バレた。またアタった。バレた。。。

 

こんな感じで楽しく釣っていきます。

そして、最後の最後はこのゲストが締めてくれました。

タイワンガザミ

はい、タイワンガザミです。

オチが綺麗についたので、今日はこの辺りで納竿します。

 

ああ~楽しかったです。

また来ます。

キスとハゼ釣りの秋 釣果

キス釣りとハゼ釣りの釣果

ハゼがまだ生きてた

撮影後、いきなりハゼが跳ねて暴れ出しました。

まさか、生きてるとは思わずビックリ。

・キス 12匹 15㎝~20㎝
・ハゼ 23匹 10㎝~20㎝

キスもハゼも10匹以上釣って『ツ抜け』達成出来ました。

いやぁ~小さくても、これぐらい釣れると楽しいですね。

キスとハゼ釣りの秋 料理

キスの天ぷらとハゼの唐揚げ

画像の手前はカボスです。キスの骨揚げ(画像右下)、ハゼの唐揚げ(画像左)、キスの天ぷら(画像奥)。

キス天

キスの背開き

画像はキスの背開きです。小さいから難しい。

今年初のキス天です。

薄い天ぷら衣にサクッとした歯ごたえ。

 

噛むとふわふわの白身のうま味が口いっぱいに広がります。

秋のキスは、脂も程よくのっていて食べ応えがあります。

 

これです。これこれ。

 

本当にたまりません。

これぞ白身の天ぷらという優しい味わいです。

 

今年のキス釣りシーズンが終わってしまうのは、残念でなりません。

来年は、何事もなければガンガン行きたいです。

キスの骨揚げ

パッリパリのサックサクです。

噛む度に骨の中にある魚のうま味がジワジワと広がっていきます。

 

これは、いくらでも食べられちゃいます。

酒との相性もバッチリです。

 

もう手が止まりません。

ハゼの唐揚げ

ハゼは今年2度目です。

一度目は虹をもたらしたヒネハゼでした。

 

今回は数が多いのでパクパク食べちゃいます。

こんがり揚がったきつね色の身は、何とも言えない魅力がありますね。

 

噛むと野趣あふれるうま味が一気に広がります。

サクサクという歯ごたえも心地よく、最後までしっかりと味わえます。

 

ご飯と合わせると最高です。

 

キスとハゼ、自然の恵みに感謝します。

御馳走様でした。

4月のハゼ釣りでヒネハゼが出た!やばいゲスト登場
どうも!でら釣りのはくです。 4月なのにハゼ釣りへ行ってきました。 ぶっちゃけ、ハゼ釣りシーズンにはまだ早いです。 ですが、気になったので行ってきました。 あのやばいゲストがついに登場します。 ハゼ...

キスとハゼ釣りの秋 反省点

日焼け

・日焼けヤバい。
→日焼け対策用の服を探します。
・仕掛けと天秤の糸絡み。
→仕掛けを変えるか自作する。天秤をもっと長いものに変える。
・魚が掛かると糸が絡む。
→釣り方を変える。引き釣りで一気に寄せる。

まだまだ改善点は多いです。

コツコツではありますが、少しずつ変えていきます。

 

釣りが快適になれば、釣果もより一層良くなります。

 

あと、まだまだ日焼けしますね。

油断してました。

 

体が超暑いです。

キスとハゼ釣りの秋 釣行まとめ

・最高に楽しくて美味しい秋のキス釣りとハゼ釣り。
・糸絡みの課題。

今年最後になるかもしれない秋のキス釣りとハゼ釣りでした。

釣って楽しい、食べて美味しい、最高の休日ですね。

 

この2つを楽しめるなんて釣りって本当に贅沢だと思います。

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

 

それでは、よいフィッシングライフを!

 

当日使ったタックルはこちら↓

当日使った装備はこちら↓

虹をもたらしたハゼはヒネハゼでした↓

4月のハゼ釣りでヒネハゼが出た!やばいゲスト登場
どうも!でら釣りのはくです。 4月なのにハゼ釣りへ行ってきました。 ぶっちゃけ、ハゼ釣りシーズンにはまだ早いです。 ですが、気になったので行ってきました。 あのやばいゲストがついに登場します。 ハゼ...

三重県白子浜でゲスト祭り↓

キス天が食べたくて白子浜でキス釣り 初のゲスト祭り
どうも!でら釣りのはくです。 キス天が食べたくて白子浜にキス釣りへ行ってきました。 もうキスのシーズンは終わりです。 釣れるかどうか分かりません。 しかし、最後の望みと食欲に突き動かされて行ってきまし...

キス釣りでメゴチ牧場にやられました↓

三重県白子浜でキス釣りとハゼ釣り もう、本当に、メゴチは勘弁
どうも!でら釣りのはくです。 またも白子浜でキス釣りとハゼ釣りへ行ってきました。 前回に引き続きですが、今回は半端じゃないメゴチの猛攻に合いました。 いかにメゴチを躱すか、がキスとハゼを釣る大事な要素でした。 ...