4月のハゼ釣りでヒネハゼが出た!やばいゲスト登場

スポンサーリンク
4月のハゼ釣りでヒネハゼ釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

4月なのにハゼ釣りへ行ってきました。

 

ぶっちゃけ、ハゼ釣りシーズンにはまだ早いです。

ですが、気になったので行ってきました。

 

あのやばいゲストがついに登場します。

ハゼ釣り 釣行日

白子浜

日時:2021年4月18日 13時~16時
場所:三重県白子浜
天気:曇り時々雨
風:北西3m~5m
潮:小潮 干潮15:16
月:上弦の月 月齢6.0

朝から雨が降り、誰もいない状況でした。

久々の釣り場一人占めです。

ハゼ釣り タックル

ロッド:シマノ ルアーマチック S80L
リール:シマノ ストラディックCi4+ 4000M
カスタムハンドルノブ:ゴメクサス  パワーハンドルノブ 38㎜
ライン:パワープロ 1.2号27lb ホワイト
仕掛け:オーナー マシーンキス3本 7号
天秤:三彗製作所 発光パール天秤 10号
オモリ:ナス型オモリ5号
エサ:アオイソメ 細

発行パール天秤は本当に良い物ですね。

何度使っても使い心地が抜群です。

 

もう少し大きい物が欲しくなってきたので、今度探してみます。

 

使っているタックルはこちら↓

ハゼ釣り 装備

ハサミ:シマノ バンノウハサミ ブルー
プライヤー:シマノ アドバンスドプライヤーRH TYPE-F
フィッシュグリップ:シマノ ライトフィッシュグリップミニ ブラック
ゴミ回収:第一精工 切れ端糸クズワインダー ダークアース
ゴミ回収:第一精工 ジャンクポケット#65 ブラック

新しい切れ端クズワインダーとジャンクポケットが便利です。

使い分けが出来るので本当に助かります。

 

切れ端クズワインダーでは、ラインだけを回収しています。

ジャンクポケットは、針やワームなどを回収して使い分けています。

 

捨てる時は、既に分別出来ているので楽です。

もう、糸をほぐしながら手に針が刺さることはありません。

 

便利セットはこちら↓

ハゼ釣り 実釣

釣具屋の明徳屋

12時頃、明徳屋さんへ向いますが、お客さんが誰もいません。

いつもなら車2台~3台はいるのに今日は全くいません。

 

朝から雨なので仕方ありません。

いつも通りエサを買おうとしますが、今日は気の良いおじさんです。

 

いつも元気な女将さんは釣りへ行ったのでしょうか。

アオイソメ細身を一杯だけ買い、おじさんと情報交換をします。

 

未だにハゼとキスの情報はないそうです。

その後、ポイントへ向かいます。

白子浜のポイント

13時頃、ポイントに到着します。

こちらも全く人がいません。

 

雨がパラついているからでしょうか。

ラッキーです。

 

先端で釣りを始めますが、釣れません。

風が強くて寒いので直ぐに移動します。

白子浜

一番手前で再開します。

雨が強くなってきました。

 

カメラ機材を一旦仕舞います。

その時、いきなりアタリが出ます。

 

プルンプルン。

 

穂先が軽く震えました。

慌ててカメラをセットしてから合わせます。

 

少しだけ重い。

全く引きません。

 

あれ、ゴミかな、魚かな。

不安に思いながら上げてみます。

ヒネハゼ

やたら細長いハゼです。

ガリガリに痩せているひょろ長いハゼ。

 

手の平を優に超えて22㎝以上あります。

ヒネハゼです。

 

ヒネハゼとは、20㎝以上の大型のハゼのことです。

逆に、小さい10㎝以下の生まれたてのハゼをデキハゼと言います。

 

10㎝~20㎝のハゼは落ちハゼとも言いますが、普通のサイズになります。

ようやく、このブログと動画撮影で釣れました。

 

今度は、仕掛けを投げる所からキッチリと撮りたいです。

しかし、このヒネハゼは瘦せ過ぎですね。

虹とハゼ

丁度ここで雨が上がり、が出ます。

まるで、ヒネハゼを釣ったことを祝福してくれているようです。

 

自然に感謝ですね。

その後は雨も上がり、のんびり釣り糸を垂らします。

アカエイ

あれ、水中になんかいる。

うわ、エイだ。やばい。

 

エイから俺への宣戦布告でしょうか。

エイは尻尾の付け根に毒針を持ち攻撃してきます。

 

よく釣り人が刺されているので要注意の生き物です。

ウェーダーの人は、よくエイに刺されています。

 

……数分後に予想通りの事が起きます。

 

グイグイ、グイーーー。

 

掛かった!エイだ!!!

やばい最悪だ。

 

下手したらラインをぶった切って仕掛けを持っていかれます。

慎重にやり取りをします。

エイ

なんとか手前に寄せてから逃がしました。

仕掛けも無事で一安心です。

 

しばらくして雨が強くなったので、ここで納竿とします。

いやぁ~ヒヤヒヤしました。

 

一応釣れたので楽しかったです。

また来ます。

 

今度来る時はシーズン開幕してるかな。

期待が高まります。

ハゼ釣り 釣果

・ハゼ 1匹20㎝越え ガリガリに痩せたヒネハゼ
・エイ 1匹

ガリガリのヒネハゼ1匹という釣果です。

デキハゼという今年うまれた小さいハゼが釣れ始めればシーズン開始です。

 

ハゼシーズン開幕までもう少しかな。

ハゼ釣り 料理

ハゼの唐揚げ

今年初めてのハゼの唐揚げです。

しかも、ヒネハゼです。

 

これは縁起が良い。

味は、淡白ながらジューシーです。

 

外はカリッと中はホクホク。

噛むと優しい味が口いっぱいに広がります。

 

今年早めのハゼを堪能しました。

御馳走様です。

ハゼ釣り 反省点

・エイがきた。
→仕方ない。対策の仕様がない。

エイの棘で怪我もせず、仕掛けも無事です。

なんとかなりました。

ハゼ釣り釣行 まとめ

・今年初のハゼをゲット。
・エイが登場。

シーズン開幕前に釣れて、本当にラッキーでした。

久々に味わったハゼはやっぱり美味しいですね。

 

そして、ついにエイが来ました。

いつか来るとは思っていましたが、ここで来ました。

 

エイがいなくなれば、ようやく丁度シーズンイン。

次がまた楽しみです。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

白子浜でハゼとキス、そして、メゴチにやられました↓

三重県白子浜でキス釣りとハゼ釣り もう、本当に、メゴチは勘弁
どうも!でら釣りのはくです。 またも白子浜でキス釣りとハゼ釣りへ行ってきました。 前回に引き続きですが、今回は半端じゃないメゴチの猛攻に合いました。 いかにメゴチを躱すか、がキスとハゼを釣る大事な要素でした。 ...

キス天を求めて白子浜へ ゲスト祭りでした↓

キス天が食べたくて白子浜でキス釣り 初のゲスト祭り
どうも!でら釣りのはくです。 キス天が食べたくて白子浜にキス釣りへ行ってきました。 もうキスのシーズンは終わりです。 釣れるかどうか分かりません。 しかし、最後の望みと食欲に突き動かされて行ってきまし...

3回連続の最悪釣行の始まりはこちら↓

三重県白子浜でキス釣りのはずが、、、ポロリ
どうも!でら釣りのはくです。 久々に白子浜へキス釣りに行ってきました。 いやぁ~楽しかったです。 しかし、まさかあんなことになるとは夢にも思いませんでした。 三重県白子浜でキス釣り 釣行日 日時:2020年...

 

使っているタックルはこちら↓

便利セットはこちら↓