シマノ メタニウム 2020年モデル 伝統のメタニウムが復活です。

スポンサーリンク
シマノのメタニウム2020年モデル釣具・ウェア

どうも!でら釣りのはくです。

シマノからメタニウム2020年モデルが発売されます。

 

メタニウムはシマノ伝統バス釣り用ベイトリールです。

赤メタから始まり、銀メタに変わり、DCまで出たシリーズです。

 

シマノのバス釣り用ベイトリールで一番見た目と性能が変わったシリーズでもあります。

それが、今回もまたまた変わっています。

 

それでは、さっそくご紹介させていただきます。

2020年1月現在、既に予約が始まっています。
・販売価格 31,520円~33,957円
2020年5月現在
旧型の16年モデルが半額セールで売られています。
販売価格¥48,510-が¥23,832-で送料無料です。
51%OFFで¥24,678-の割引です。

メタニウムとは

・シマノ伝統のバス釣り用リベイトールです。

赤メタというのは、1992年に発売されたバンタム スコーピオン メタニウムXTという2代目メタニウムのことです。

初代は、1991年バンタム スコーピオン1000/2000というリールです。

 

あれ、バンタムスコーピオンなのに、メタニウムなの?

っと、今の人は思うかもしれません。

 

当時、バンタムというのはシマノのバス釣り最高峰シリーズでした。

今でいう、ワールドシャウラやステラ、アンタレス、カルカッタコンクエストと同じです。

 

今のバンタムは、中堅シリーズになっています。

赤メタのXTとは、エクストラチューンの略称です。

 

赤メタは、村田基さんがセミナーで使っていたモデルです。

そのメタニウムシリーズにまた一つ、新しいリールが加わります。

メタニウム 発売日

・右巻きのライトモデルは2020年3月発売予定。
・左巻きのレフトモデルは5月発売予定。

いつものシマノ方式です。

人気のあるモデルから先に売り、生産数の少ないモデルは後でちょこっとだけ売る売り方です。

 

右巻きはスポーニングシーズンに間に合いますが、左巻きは間に合いません。

5月初旬ならギリギリ間に合うかもしれません。

 

しかし、2019年~2020年は暖冬なので、例年よりも早くなる可能性が高いです。

メタニウム 値段

・メーカー価格 44,100円
2020年1月現在、既に予約が始まっています。
・販売価格 31,520円~33,957円

値段で見ると中堅ですが、5万円以上の高級リール一歩手前です。

メタニウムは、ずっと中堅のポジションなので、次もこのまま似たような値段になります。

メタニウム 価格帯

・メーカー価格 44,100円
・販売価格 31,520円~33,957円
・上 メタニウムDC 57,800円
・同じ メタニウムMGL 44,100円
・下 SLX DC 27,500円

上と同じの間にアルデバランがありますが、軽いルアー専用リールなので比較対象から外しました。

やっぱり、メタニウムシリーズとの違いが気になります。

 

DCが上にくるのは仕方ないです。

ただ、MGLと同じ価格となると益々気になります。

 

そして、下が世界一位のリールSLX DCです。

これは、強敵です。

メタニウム テクノロジー技術

・マイクロモジュールギアⅡ
・X-SHIP
・HAGANEボディ
・CI4+
・マグナムライトスプール スリー
・S3Dスプール
・コアソリッドボティ
・サイレントチューン
・NEW SVS∞(インフィニティ)
・S A-RB
・スーパーフリースプール
・海水OK
・上
マイクロモジュールギア、X-SHIP、HAGANEボディ、S3Dスプール、I-DC5、S A-RB、スーパーフリースプール、海水OK。
・同じ
マイクロモジュールギア、X-SHIP、HAGANEボディ、CI4+、NEWマグナムライトスプール、S3Dスプール、サイレントチューン、NEW SVS∞(インフィニティ)、S A-RB、スーパーフリースプール、海水OK。
・下
HAGANEボディ、S3Dスプール、I-DC4、S A-RB、スーパーフリースプール、海水OK。
MGLと比べて、ギアの剛性とボディの耐久性が上がりました。
DCよりも耐久性は上です。

メタニウム 重さ

・175g
・上  メタニウムDC 190g~195g
・同じ メタニウムMGL 175g
・下  SLX DC    210g

軽量化はしていません。

MGLと同じ重さです。

 

ギアの高強度化に伴い、ギア単体の重さが増しています。

しかし、他のパーツを軽くすることで従来の重さのままにしています。

メタニウム 糸巻量

・12lb-100m、14lb-90m、16-80m、20lb-65m。
上  メタニウムDC 12lb-120m、14lb-100m、16lb-85m、20lb-70m
・同じ メタニウムMGL 12lb-100m、14lb-90m、16lb-80m、20lb-65m
・下  SLX DC    12lb-100m、14lb-90m、16-80m、20lb-65m

ナイロンラインでの比較です。

 

DC以外は12lb-100mです。

DCだけ14lb-100mになっています。

 

バス釣りの場合、ベイトリールは70m巻ければ十分です。

よっぽど根掛かりやバックラッシュを連発してラインを切らない限り、2日~3日は遊べます。

 

全てのモデルが、16lb~20lbに焦点を合わせています。

メタニウム ギア比

・6.2、HG7.1、XG8.1
・上  メタニウムDC 6.2、HG7.4、XG8.5
・同じ メタニウムMGL 6.2、HG7.4、XG8.5
・下  SLX DC    6.3、HG7.2、XG8.2

全てのモデルにノーマルギア、HG(ハイギア)、XG(エクストラギア)があります。

選択肢が増えるのは、ありがたいです。

 

ただ、新しいメタニウムが一番ギア比が低いです。

スプールの大きさは変わらないのにギア比が低くなっているのは、ギアの高強度化のせいです。

メタニウム 巻上げ量ハンドル一回転あたり何㎝

・66cm、76cm、86cm
・上  メタニウムDC 66cm、79cm、91cm
・同じ メタニウムMGL 66cm、79cm、91cm
・下  SLX DC    67cm、77cm、88cm

他のモデルに比べて1㎝~5㎝少ないです。

最大でハンドル10回転で50㎝の差が出ます。

 

これは大きいです。

バス釣りは、一日何百回~何千回もリールを巻くので、このわずかな差が負担になります。

 

今のXGに慣れた人には、少し物足りなく感じます。

ギアの高強度化に伴いギア比が落ちました。

メタニウム 最大ドラグ㎏

・5.0㎏
・上  メタニウムDC 5.0㎏
・同じ メタニウムMGL 5.0㎏
・下  SLX DC 5.5㎏、XGのみ5.0㎏

SLX DCが一番強いです。

ただ、XGのみで比べると全モデル同じになります。

 

バス釣りで5㎏といったら10lbオーバーですから、十分です。

10lbのバスが走ると3倍の力(約30lbの力)がリールに掛かりますが、5㎏もあれば十分対応できます。

メタニウム ベアリング

・10/1
・上  メタニウムDC 9/1
・同じ メタニウムMGL 10/1
・下  SLX DC    6/1

ここはMGLと同じです。

メタニウム ハンドル長さ㎜

・42mm、XGのみ45mm。
・上  メタニウムDC 42mm、XGのみ48mm。
・同じ メタニウムMGL 42mm、XGのみ48mm。
・下  SLX DC 42mm、XGのみ45mm。

SLX DCと同じです。

MGLよりもコンパクト化しています。

メタニウム ハンドルノブ

・I字型、パドル型

標準的なハンドルノブです。

メタニウム フット

・セパレート

リールのフットとは、ロッドにリールを固定する部分です。

昔は、一本で繋がっていましたが、現在は分かれているが一般的です。

 

この構造により、フレームの一体成型とリールの軽量化に成功しています。

メタニウム デザイン

・マットシルバー

MGLと比べても派手な色合いからシックな色合いへと変わりました。

ボディはマットシルバーです。

 

ハンドル、ドラグ、メカニカルブレーキカバーがシルバーです。

スプールとハンドルノブは、ブラックになります。

 

全体の色合いにより、ボディがより締まったように見えます。

派手な部分もなく、まとまっています。

 

これなら、20代~50代まで使っても違和感がないデザインです。

メタニウムは買いかなしか

・メタニウムファンなら買いです。

MGLとの差が、ギアの強度だけです。

メタニウムは、シマノの伝統バス用リールなのでシリーズを揃えている方は大勢いらっしゃいます。

 

メタニウムファンの方なら、おすすめします。

メタニウム まとめ

・ギアを高強度化したメタニウム。
・デザインも派手なシルバーからシックな物へ変わった。

今回は、ギアとデザインに力を入れたメタニウムです。

しかし、ギアは使って直ぐに分かる部分ではなく、耐久性を高めているので、長く使わないと分かりません。

 

デザインに関しては間違いなく良くなっています。

どんなファッションでも合わせやすいです。

 

もし機会があれば釣具屋さんなどで触ってみてはいかがでしょうか。

新しいデザインに惹かれるかもしれません。

 

世界一位に選ばれたリールSLX DCはこちら↓

シマノ SLX DCがついに日本で発売 世界一のベイトリールが来ました!!!日本版とアメリカ版の違いがあります。
どうも!でら釣りのはくです。 ついにSLX DCが日本で発売されます。 2019年の世界一のフィッシングショーICASTで、ベイトリール淡水部門で一位に輝いたSLX DCが日本で発売されます。 いやぁ~やっと来まし...

バックラッシュをしないベイトリールの設定はこちら↓

ベイトリールのバックラッシュしない基本の設定
どうも!でら釣りのはくです! 今回はベイトリールのバックラッシュしない基本の設定をご紹介します。 ベイトリールにバックラッシュは付き物です。 もはや、逃れられない運命と言っても過言ではありません。 ・投げる度...

バックラッシュの基本の直し方↓

ベイトリールのバックラッシュ基本の直し方
ベイトリールはバス釣りや船釣りでなくてはならない存在です。 最近では、ロックフィッシュやジギング、シーバスにイカメタル、ボートアジングなど様々な分野でベイトリールの有用性が認められ広く使われてるようになっています。 しか...

リールに糸を巻く方法ベイトリール↓

釣りの基本中の基本リールに糸を巻く方法ベイトリール編
釣りをする上で絶対さけて通れないのが、リールに糸を巻くことです。 いつも釣具屋の店員さんに巻いてもらうから良くわからない。 釣り糸が少なくなったので、自分でチャレンジしてみたい。 正しい糸の巻き方ってあるの? ...

道具な無くても簡単にリールに糸を巻く方法↓

道具がなくても簡単にリールにラインを巻く方法
リールにラインを巻くことは、釣りをする上で避けては通れません。 以前ご紹介した普通のラインを巻く方法やリールにラインを結ぶ方法はこちらです↓ だがしかし、ラインを巻くのが面倒に感じる。 釣り場でライ...

世界のバスプロたちに大人気の結び方ベスト3はこちら↓

アメリカのバスプロに大人気のノット ベスト3
釣り糸の結び方は色々あります。 たくさんあり過ぎて、どれがいいのか迷ってしまうこともあります。 そんな時に参考にできる人たちがいます。 それが世界トップクラスのプロたちです。 プロの中でも今回は、最も優勝賞金...