シマノ ブレニアスBB 2020年モデル クロダイルアー始めの1本におすすめ

スポンサーリンク
ブレニアスBB釣具・ウェア

どうも!でら釣りのはくです。

今回はシマノ ブレニアスBBをご紹介致します。

 

シマノの新作ロッドです。

クロダイのルアーロッドであるブレニアスの入門モデルとなります。

 

他のシマノのロッドと比較していきます。

・上 ブレニアス
・同じ フリーゲームXT
エギングとロックフィッシュ対応モデル。
S70ML、S76ULS、S76ULT、S76M、S86ML、S86M。
・下 フリーゲーム
エギングとロックフィッシュ対応モデル。
S76L-4、S80ML-4、S86ML-4。

ブレニアスBBよりもフリーゲームXTの方が価格が少し上です。

ブレニアスBBは、同じ価格帯で同じ用途のロッドがなかったので、フリーゲームXTを同じとして扱います。

 

フリーゲームシリーズは、クロダイでも使えるエギングとロックフィッシュ対応モデルとの比較になります。

マルチロッドなので対応できるモデルを選びました。

 

ソルティーアドバンス2020年モデルには、クロダイロッドがありません。

クロダイロッドは、数が少ないので選択肢がないのが現状です。

ブレニアスBBとは

・シマノのクロダイルアーロッドシリーズのひとつです。

ブレニアスBBは、ブレニアスというロッドの入門モデルです。

シマノには、ブレニアスというクロダイ専用シリーズがあります。

 

ロッドとルアー、ワームなどを展開してクロダイゲームを盛り上げています。

ネガカリノタテなどのルアーは、クロダイゲームになくてはならないルアーです。

 

そのブレニアスシリーズに、新たにブレニアスBBというロッドが追加になります。

ブレニアスBB 発売日

・2020年6月 発売予定

ブレニアスBBの発売日は2020年6月の予定です。

ただ、新型コロナウイルスの影響でどうなるかは分かりません。

ブレニアスBB 値段

・メーカー価格 17,200円~18,400円

ブレニアスBBの値段は17,200円~18,400円です。

2万円以下でクロダイ専用ロッドが買えます。

 

実際のお店の販売価格は、これよりも20%~30%ほど下がります。

お店では、14,000円~16,000円ほどになります。

ブレニアスBB 価格帯

・17,200円~18,400円
・上  ブレニアス 27,500円~28,500円
・同じ フリーゲームXT 20,000円~27,000円
・下  フリーゲーム 8,800円~12,800円

ブレニアスBBの価格帯は、フリーゲームとフリーゲームXTの中間です。

マルチロッドのフリーゲームシリーズと専用ロッドのブレニアスの比較になります。

 

色んな釣りをしたいならフリーゲームの方が優秀です。

ただし、クロダイだけを釣るならブレニアスの圧勝です。

 

マルチロッドはその分野の専用ロッドには勝てません。

ブレニアスBB テクノロジー技術

・ハイパワーX
シマノ独自のロッド構造。ネジレを抑える。ロッドの最外装。カーボンテープで締め上げる。
・タフテックα
ソリッド穂先。S80L-Sのみ。ティップ色はシルバー。
・上 ブレニアス
スパイラルX、ハイパワーX、タフテックα、CI4+。
・同じ フリーゲームXT
ハイパワーX、CI4+、タフテック。
・下 フリーゲーム
記載なし。

ブレニアスBBのテクノロジー技術は、フリーゲームXTと大きな差がありません。

大きな差がない理由としては、専用ロッドはその分野に特化できる分、テクノロジーや技術も合わせやすいからです。

 

当然ですが、上位機種のブレニアスとは差があります。

スパイラルXが有ると、ロッドを振る時により真っすぐに振り易くなります。

ブレニアスBB ガイド

・ステンレスフレームKガイド。
・マイクロガイド。
・上 ブレニアス
ステンレスフレームSiCガイド、マイクロガイド。
・同じ フリーゲームXT
ステンレスフレームKガイド。
・下 フリーゲーム
トップSiCリング。

ブレニアスBBのガイドは、ステンレスフレームKガイドです。

これは、ブレニアスよりもPEラインの糸絡みが減るセッティングです。

 

ブレニアスBBとフリーゲームXTは、PEラインの使用を考えたKガイドになっています。

Kガイドは、糸絡みの多いPEラインをスムーズに使えるシステムです。

 

もちろん、ナイロンとフロロでもスムーズに糸が出ていきます。

ブレニアスBBの方が、ブレニアスよりもラインはスムーズにさばくことが出来ます。

ブレニアスBB 長さ

・7ft(213cm)~8ft(244cm)
・上 ブレニアス 7ft(213cm)~8ft(244cm)
・同じ フリーゲームXT 7ft(213cm)~8ft6inch(259cm)
S70ML、S76ULS、S76ULT、S76M、S86ML、S86M。
・下 フリーゲーム 7ft6inch(229cm)~8ft6inch(259cm)
S76L-4、S80ML-4、S86ML-4。

ブレニアスBBの長さは、ブレニアスと全く同じです。

ランナップが同じなので、長さも同じになります。

 

フリーゲームシリーズは、長さが6inchごとになっています。

これは、マルチロッドとして多くの魚に対応するためです。

 

ブレニアスシリーズは、専用ロッドなのでクロダイに必要な長さをランナップ出来ています。

ブレニアスBB 仕舞寸法ピース

・109.5㎝~125㎝ 2本、並継、センターカット。
・上 ブレニアス 109.5㎝~125㎝ 2本、並継、センターカット。
・同じ フリーゲームXT 47.2cm~56.4cm 5本、並継、マルチピース。
S70ML、S76ULS、S76ULT、S76M、S86ML、S86M。
・下 フリーゲーム 67.6cm~74.1cm 4本、振り出し。
S76L-4、S80ML-4、S86ML-4。

ブレニアスBBの仕舞寸法は、並継のセンターカット2ピースです。

ブレニアスも同じです。

 

フリーゲームXTは、マルチピースの並継フリーゲームは振り出しです。

ここは、大きな差が出ています。

 

感度や扱い易さでは、ブレニアスシリーズの2ピースが圧倒的に優秀です。

しかし、携帯性ではフリーゲームが優秀です。

 

釣り持ち運びか、どっちかを選ぶ必要があります。

釣りならブレニアス持ち運びならフリーゲームとなります。

ブレニアスBB 硬さ

・L-S~M
・上 ブレニアス L-S~M
・同じ フリーゲームXT ULS~M
S70ML、S76ULS、S76ULT、S76M、S86ML、S86M。
・下 フリーゲーム L~ML
S76L-4、S80ML-4、S86ML-4。

ブレニアスBBの硬さは、ライトのソリッドティップからミディアムまであります。

フリーゲームXTもソリッドティップがあります。

 

フリーゲームだけがソリッドティップがありません。

この差は大きいです。

 

感度の良さでは、ソリッドが非常に優れています。

これがないと、クロダイが釣り辛くなります。

ブレニアスBB 重さ

・未定 2020年4月現在、未定です。
・上 ブレニアス 90g~98g
・同じ フリーゲームXT 90g~125g
S70ML、S76ULS、S76ULT、S76M、S86ML、S86M。
・下 フリーゲーム 110g~140g
S76L-4、S80ML-4、S86ML-4。

ブレニアスBBの重さは、未だに未定です。

コルトスナイパーXRのように直前になって発表されるかもしれません。

 

ただ、ブレニアスとあまり変らない重さになります。

ここでは、フリーゲームシリーズの弱点である重さで差が出ています。

 

マルチピースの関係上、強度を出すために重くなっていまします。

携帯性が優秀なので仕方ありません。

ブレニアスBB 対応ルアー

・2g~24g
・上 ブレニアス 2g~24g
・同じ フリーゲームXT 0.3g~35g
S70ML、S76ULS、S76ULT、S76M、S86ML、S86M。
・下 フリーゲーム 2g~35g
S76L-4、S80ML-4、S86ML-4。

ブレニアスBBの対応ルアーは2g~24gです。

オンスに換算すると5/64oz~6/7ozです。

 

ブレニアスは、クロダイルアーで本当に扱い易い範囲を揃えています。

ワームからルアーまで、きっちりと使うことが出来ます。

ブレニアスBB グリップ

・セパレート、EVA。
・上 ブレニアス
セパレート、フォアグリップがコルク、リアグリップがEVA。
・同じ フリーゲームXT
セパレート、EVA。
・下 フリーゲーム
セパレート、EVA。

ブレニアスBBのグリップは、セパレートタイプのEVA素材です。

ブレニアスは、フォアグリップにコルクを使っていました。

 

ここで、ブレニアスBBとブレニアスの差が少しだけ出ています。

フリーゲームは両方とも同じグリップです。

ブレニアスBB リールシート

・シマノオリジナルリールシート。
・上 ブレニアス パーフェクションシートCI4+。
・同じ フリーゲームXT CI4+、シマノオリジナルシート。
・下 フリーゲーム シマノオリジナルリールシート。

ブレニアスBBのリールシートは、シマノオリジナルリールシートです。

ブレニアスのリールシートと少し差が出ています。

 

この辺りは、価格差があるので仕方ないです。

ただ、ブレニアスBBはフリーゲームXTと同じ形のリールシートです。

 

握り心地も全く同じです。

違うのは素材だけです。

ブレニアスBB デザイン

・大人しい中に少し遊び心があるデザインです。

ブレニアスBBのデザインは、ブレニアスと大きく変わりません。

見た目の違いは3点だけです。

・リールシート周りのロッド。
・リールシートフード。
・フォアグリップ。

リールシート周りに淡く紫色が入っています。

※リールシートフード(リールシートナット)にも、紫色が入っています。

 

フォアグリップは、黒色のEVAです。

セパレートグリップも黒色EVAなので統一感があります。

 

これぐらいの遊びなら、20代~40代の大人が使っていても恥ずかしくありません。

 

※リールシートフード(リールシートナット)とは、リールをロッドに付ける時にクルクルと回してリールをロックするパーツのこと。

ブレニアスBBは買いかなしか

・クロダイゲームを始めるなら有りです。

ブレニアスBBは、クロダイのルアーゲームを始めるなら持って来いのロッドです。

フリーゲームなどのマルチロッドでは出来ない釣りが、楽に出来るようになります。

 

今まで釣れなかった魚も釣れるようになります。

そして何より、専用ロッドを2万円以下で買える事が魅力です。

 

シマノのクロダイゲームは、まずはブレニアスBBから使うのがおすすめです。

その後、本格的にやるならブレニアスBBからブレニアスへと乗り換えるのも有りです。

ブレニアスBB まとめ

・コスパ最高のクロダイ専用ルアーロッドです。
・クロダイルアーを始める最初の一本としておすすめです。

ブレニアスBBは、クロダイ専用ルアーロッドで最高のコスパです。

正直、この値段ならもっと酷いロッドしか作れません。

 

しかし、さすがシマノです。

世界一の釣り具メーカーは、入門者向けのロッドでも妥協しません。

 

きちんとしたテクノロジー技術とラインナップで釣り人を応援しています。

ブレニアスBBは、もしクロダイルアーを始めるならおすすめの一本です。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

クロダイルアーゲームの火付け役Mリグとは 作り方の動画付き↓

Mリグの基本の使い方と作り方 簡単!ただ巻くだけでクロダイが釣れる!
どうも!でら釣りのはくです! 今回は簡単!ただ巻くだけでクロダイが釣れるMリグの基本の使い方と作り方を紹介します! クロダイ釣りが釣れる流行っていますね! Mリグに始まり、トップチヌ、ボトムチヌ、ボートクロダイなど...

もっと釣れるMリグの使い方はこちら↓

Mリグでもっとクロダイを釣る方法
どうも!でら釣りのはくです! 今回はMリグでもっとクロダイを釣る方法をご紹介します。 クロダイ用ルアーとして流行ったMリグ。 実際、使うとコツを掴むまでは結構難しい釣りです。 Mリグは確かに釣れるので...

ランディングネットの正しい使い方と選び方はこちら 図解付き↓

ランディングネットの正しい選び方と使い方、おすすめ
どうも!でら釣りのはくです。 今回はランディングネットの正しい選び方と使い方、おすすめをご紹介いたします。 魚を釣って足元まで来たのにバレた。 大物が掛かって足元まで来たけど、抜き上げようとしたら糸が切れた。 ...