ダブルユニノットでリーダーを結ぶ方法。簡単ダブルユニノットですっぽ抜けない!

スポンサーリンク
ダブルユニノット糸を重ねる釣り初心者

前にご紹介したユニノットの応用です。

2本の糸をつなぐ(リーダーを結ぶ)ための結び方です。

 

その名も、ダブルユニノットです。

ユニノットを2回結ぶだけ!

応用なのかって感じがしますね。

 

どんな時に使うのか。

 

スイベルやサルカンがない。

輪っかを作りたくない。

なにより、簡単に結びたい!!!

そんな時には、ダブルユニノットです。

ダブルユニノットの動画

それぞれの糸で交互にユニノットを2回するだけ。

ダブルユニノットのメリット

・スイベルやサルカンがなくても2本の糸をつなぐことができる。

・クリンチノットよりも強い

・ユニノットさえ出来れば簡単にできる。

ダブルユニノットのデメリット

PEラインを結ぶ時は丁寧にやらない結べない。

ダブルユニノットの結び方

ダブルユニノット糸を重ねる

2本の糸をなるべく長めに重ねる。

ダブルユニノット輪っかを作る

まずは、片方の糸で輪っかを作る。

ダブルユニノット5回糸を通す

輪っかに5回糸を通す。

ダブルユニノット糸を引っ張る

輪っかに通した糸を引っ張る。

ダブルユニノット締め込む

しっかりと締め込む。

ダブルユニノット輪っかを作る2

もう一方の糸も同様に輪っかを作る。

ダブルユニノット5回糸を通す

輪っかに5回糸を通す。

ダブルユニノット糸を引っ張る

輪っかに通した糸を引っ張る。

ダブルユニノット締め込んで完成

しっかり締め込む。完成!

ダブルユニノットのコツ

・PEラインを結ぶ時は丁寧にやる。
・重ねる糸の部分は、なるべく長くする。

やっぱり、ユニノットは万能ですね

リールに糸を巻く時にも使えて、ルアーやスイベルにも使える。

さらに、糸と糸をつなぐときにも使える。

本当に便利な結び方です。

 

考えた人は本当に凄い。天才だと思います。

 

万能な結び方ユニノットはこちら↓

基本中の基本!釣り糸の結び方 ユニノット
ユニノットです。 ユニノットは基本中の基本の結び方です。 釣りの本に必ず載っている結び方でもあります。 ちなみに、ウニノットではなくユニノットです。 昔、私は間違えて覚えてました。お恥ずかしい限りです。 結び方が少し複雑で...

釣りプロが考えたもっと強いリーダーとの結び方はこちらがおすすめです↓

最強キングノット!マグロ400㎏でも大丈夫!村田基さんおススメのPEラインとリーダーの結び方!
PEラインとリーダーの結び方に不安がある。 今使っているリーダーの結び方が難しくてやり辛い。 もっと簡単で強いリーダーの結び方はないの??? あります!!! 以前、ご紹介したパーフェクトノット ビミニツイスト...
正海ノットは簡単・強い・早い!プロが考案したリーダーの結び方
正海ノットとは 釣りプロの村越正海さんが考案したPEラインとリーダーの結び方です。 結び方としては、ビミニツイスト+ユニノットのことです。 ……ユニノット!!!またお前か、本当にユニノットを考えた人は天才です。 ...