ズームからポッピンフロッグが出ます。ZOOMの新作フロッグです。

スポンサーリンク
ズームのポッピンフロッグ釣具・ウェア

どうも!でら釣りのはくです。

今回は、ズーム(ZOOM)のポッピンフロッグをご紹介いたします。

 

2019年に出たズームのフロッグに引き続き、新作フロッグです。

今度は一体どんなフロッグなのでしょうか。

 

さっそく、ご紹介させていただきます。

ズーム(ZOOM)とは

・バス釣りワームで有名なメーカーです。

フィネスワームやブラッシュホグなど、数々の名作があります。

そのどれもが、BASSやFLWで優勝ワームとなっています。

 

日本でズームスポンサーになっている人は少ないです。

エバーグリーンの菊元俊文さんは、数少ない中の一人です。

ポッピンフロッグとは

・バス釣り用のルアーです。
・フロッグというジャンルの1種です。
・ボディの内部が空洞になっていて水面に浮きます。
・柔らかい樹脂素材(ホローベリーボディ)のルアーです。
・フロッグに口(カップ)が付いてポッパーのような動きをします。だから、ポッピングフロッグと言います。

普通のルアーが、引っ掛かるような場所に投げることが出来ます。

更に、口(カップ)が付いているのでポッパーのようにアピール出来ます。

 

フロッグは、ボディに水が入ると沈んでいくので、たまに水を抜く必要があります。

水の抜き方は簡単です。

 

ボディを掴んで2回~3回ほど軽く握ると水が抜けます。

ズーム ポッピングフロッグとは

・ズームの新作フロッグです。

2019年、ズームはホローベリーフロッグを出しています。

その時は、レギュラーサイズとジュニアサイズの2種類6色のカラーがありました。

 

その新作として、ポッピングフロッグが出ます。

サイズも2種類カラーも6色です。

ズーム ポッピングフロッグ 発売日

・2020年 秋

ズームのポッピングフロッグの発売日は秋です。

フロッグは、秋でも使えますが真夏に使いたいです。

 

真夏の炎天下の下、リリーパッドやウィードベッドでドカンと釣りたいです。

ズーム ポッピングフロッグ 大きさ

・レギュラーサイズ 3inch(約7.5cm)
・ジュニアサイズも出ます。ホローベリーフロッグよりも小さくなるらしいので2inch(約5cm)かもしれません。

一般的なフロッグが、2inch(約5㎝)~2.5inch(約6.5㎝)なので、フロッグとしては大型です。

ジュニアサイズなら丁度良いです。

 

口(カップ)も大きいので、かなりデカいポップ音が出そうです。

ズーム ポッピングフロッグ 重さ

・未発表。
・予想は20g前後。ズームのホローベリーフロッグ3.5inchが7/8oz(約25g)でした。
・予想は10g前後。ズームのホローベリーフロッグ2.5inchが1/2oz(約14g)でした。

ズームのポッピングフロッグの重さは、ホローベリーフロッグよりも軽くなります。

ポッピングフロッグの方が、0.5inchだけサイズが小さいので軽くなります。

ズーム ポッピングフロッグ カラーラインナップ

・ブラック
・ホワイト
・シャッド
・レオパルド(日本ではホットタイガー)
・グリーンニー
・ブラウニー
合計6色。

フロッグでは定番のブラックとホワイト、グリーン、ブラウンがあります。

シャッドがあるのは嬉しいです。

 

バスが、ブルーギルを意識している時にも使えます。

ズーム ポッピングフロッグ フックサイズ

・未発表。
・予想では#2/0~#4/0。

一般的なフロッグのフックサイズは#2/0~#4/0です。

たまに、フロッグのサイズが違っても共通のフックを使っているメーカーもあります。

ズーム ポッピングフロッグ 特徴

・3本のスカート

3本目の真ん中のスカートが大事な要素です。

これにより、簡単に首振りやポッピングアクションが出せます。

 

これは、ズームのフロッグの特徴でもあります。

ズーム ポッピングフロッグ まとめ

・秋に出るズームの新作ポッピンフロッグ。
・使い易い丁度良いサイズ。

今年の夏には間に合いませんが、来年の梅雨から夏にかけて楽しめそうです。

来年はこれで一匹ナイスバスを釣りたいです。

 

バス釣りで一番良いリグは?MLFのプロたちが答えています↓

バス釣りで一番良いリグは?MLFの動画です。
どうも!でら釣りのはくです。 ※MLFがまた面白い動画を上げています。 『What's the Best Way to Rig a Worm?』 翻訳すると 『ワームのリグで一番は何?』 という動画です...

ルアーやワームのカラーの種類と使い分けはこちら↓

404 NOT FOUND | でら釣りブログ

リアクションバイトの意味↓

404 NOT FOUND | でら釣りブログ