春のパンコイ釣り祭り ドドンと2発出ました。

スポンサーリンク
パンコイで鯉2匹釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

春のパンコイ釣り祭りでドドンと2発出ました。

 

いやぁ~激熱です。

気温も熱く、釣りも熱かったです。

 

最後はフラフラでした。

それでは、さっそく行ってみましょう。

春のパンコイ釣り祭り 釣行日

荒子川

日時:2022年5月22日(日)12:30~15:00 2時間30分
場所:荒子川
天気:晴れ
風:0m~1m

アッツアツの昼間でした。

もう夏ですね。

春のパンコイ釣り祭り タックル

釣り具

ロッド:シマノ 21ゾディアス 268L-S/2
リール:シマノ 21アルテグラ 2500SHG
リールスタンド:サンライク シマノ用リールスタンド
ライン:サンヨーナイロン GT-R Nスペックリミテッド 2号8lb
フック1:オーナー カルティバ アンダーショット #8
フック2:オーナー OHカン付伊勢尼 6号
エサ:食パン 6枚切り

パンコイは、バス釣り用のタックルで十分です。

今の所これが一番扱い易いですね。

 

当日使ったタックルはこちら↓

春のパンコイ釣り祭り 装備

タックルその2

レッグバッグ
ベルト:LINHA(リーニア) HEAVY RODBELTS CL-06
レッグバッグ:LINHA(リーニア) 2WAY LEG BAG MSB-22
ハサミ:シマノ バンノウハサミ
プライヤー:シマノ ADプライヤーRH TYPE-F
ランヤードコード:ブラックホーク ピストルランヤードコード
フィッシュグリップ:ゴールデンミーン GMライトグリップ
クリップ:第一精工 MCマルチクリッパー
ツール:第一精工 カラビナキッター
ルアーホルダー:タックルハウス マグネットルアーホルダー
ゴミ回収:第一精工 切れ端糸クズワインダー
ゴミ回収:第一精工 ジャンクポケット#65
タオル:クールコアタオル(マルチクリッパーに付けています。)
ランディングネット
ランディングシャフト:シマノ Gフリー350
タモジョイント:サンライク タモジョイント進化版イエロー
ネットフレーム:ベルモント PVCランディングネット(S)GD
タモホルダー:第一精工 ギャフシャフトホルダーMG5000

いつものランガン装備です。

ランディングネットの固定方法は試行錯誤中です。

 

良いのが見つかり次第、ツイッターやインスタ、ブログに投稿します。

 

当日使った装備はこちら↓

レッグバッグ

ランディングネット

春のパンコイ釣り祭り 実釣

12:30 いつも通り八田駅からエントリー。

ここで、釣り人を2人発見。

 

何やら怪しい動きをしています。

あっリールを逆回転で巻いてライントラブルを起こしています。

 

恐らく釣りが初めての方でしょう。

気になって挨拶したら、釣りが初めてでネットで全て揃えたようです。

 

何も分からない状態でやっているから、魚を釣るどころか準備から分からないとのこと。

ここで、元釣具屋の店員はくがお節介レクチャー開始。

 

リールのハンドルの回し方から釣竿の持ち方、糸の結び方、ティラピアの釣り方、荒子川の釣れるポイント、今の釣り方、全てお節介レクチャー完了。

30分ほどでなんとか魚が釣れる状態まで行きました。

 

良かったぁ~。

ティラピアのライズ

画像のポイントまでお二人を案内して釣ってもらいました。

既にティラピアが沸いています。

 

2人が釣り始めてから、魚がエサを食べてもロッドの合わせが難しい様子。

もうエサは食ってるから後は釣るだけです。

 

コツを伝えて、なんとか頑張ってもらうしかありません。

2人へ応援を送り別れました。

 

二人とも礼儀正しく、良い人たちでした。

私はパンコイへGO!

 

さっそく、釣れるコイを見付けてパンを流します。

 

パクン。ジイジイジイイイーーー。

 

あっさり食いました。

全力で走っていきます。

 

バシャバシャバシャ。ジイジイーーー。

 

めちゃくちゃ走る走る。

凄く走ります。

 

ジイイイーーー。

 

ドラグが全然止まりません。

もしかして、デカい?

 

ドラグを手で軽く止めながら少し強引に寄せます。

なんとか手前まで寄せて一気にランディング。

鯉1匹目タモ入れ

デカい。

タモフレームからはみ出てます。

鯉1匹目

景気の良いスタートです。

このままガンガン釣っていきましょう。

 

どんどん下りますが……鯉がいません。

あれ、どこ行ったんだ。

怪しいゴミ

ほぼ新品の乾電池という謎のゴミを拾いました。

しかし、コイはいません。

ジャンクポケット

このように、単3までならジャンクポケットに入ります。

気分転換に鳥でも撮影しますか。

カルガモの親子

カルガモの親子です。

子カモは小さくてふわふわで可愛いですね。

 

もうパンコイじゃなくて、野鳥観察になっています。

あっようやく鯉を発見。

 

しかも、簡単に釣れる奴です。

パンを丁寧に流します。

 

パクン。ジイイイーーー!!!

 

きたー!

こいつもガンガン走っていきます。

 

ジイイイーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

すっごいスプリンターですね。

今日の鯉はヤバい走りの奴ばっかりです。

 

隠れる水草などがないので、一気に走り去ろうとしています。

ロッドエンドをお腹に当てて、ひたすら耐えます。

 

バシャバシャバシャ。

 

鯉も水面で必死に抵抗してきます。

ああ、ロッドが限界までブチ曲がる。

 

バシャバシャ、ジイーーー。

 

またもドラグを手で止めて強引に寄せます。

もう、腕がヤバい。

 

ここで一気にランディングを決めます。

頼む!入れ。

鯉2匹目

ふう、なんとか獲れました。

こいつもデカい。

 

またも、ネットフレームからはみ出るサイズです。

獲れて一安心ですが、フックがやられました。

曲がった釣り針

鯉の奥にある歯で噛まれたようです。

アイの下から綺麗に曲がっています。

 

見事にやられましたね。

しかし、釣りあげられたので良しとします。

 

丁度、切りが良いのでこの辺で納竿とします。

もう、体の熱さも気温の暑さも限界です。

 

フラフラになる前に帰ります。

大満足の釣りでした。

 

楽しかった。

また来ます。

春のパンコイ釣り祭り 釣果

鯉2匹目

・コイ 2匹 70㎝オーバー

どちらもガンガンに走る個体でした。

暑い中、ヤバいファイトはキツイですね。

春のパンコイ釣り祭り 反省点

・昼間は暑くて危険。
→夜釣りや涼しい場所で釣りをする。

日焼け跡がヒリヒリで痛いです。

これから、熱中症対策が必須になってきます。

夏の釣りで絶対に必要なアイテム 絶対おすすめ四天王とおすすめしないアイテム
どうも!でら釣りのはくです。 今回は夏の釣りで絶対に必要なアイテムをご紹介致します。 夏真っ盛りですが、釣りは快適でしょうか。 ・熱い。 ・汗が止まらない。 ・陽射しがキツイ。 ・水面のギラツキで目が痛い。 ・...

春のパンコイ釣り祭り まとめ

・熱い中、なんとかコイ2匹ゲット。
・昼間は熱中症にご注意。

いやぁ~もう夏です。

この暑さはしんどい。

 

夜釣りが良い季節になってきます。

無理せず、釣りを楽しみたいですね。

 

次は夜釣りへ行こうかな。

今から釣り計画を立てています。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

当日使ったタックルはこちら↓

当日使った装備はこちら↓

レッグバッグ

ランディングネット

夏に必須の釣りアイテムはこちら↓絶対おすすめ四天王があります。

夏の釣りで絶対に必要なアイテム 絶対おすすめ四天王とおすすめしないアイテム
どうも!でら釣りのはくです。 今回は夏の釣りで絶対に必要なアイテムをご紹介致します。 夏真っ盛りですが、釣りは快適でしょうか。 ・熱い。 ・汗が止まらない。 ・陽射しがキツイ。 ・水面のギラツキで目が痛い。 ・...

激熱!真夏のサイトフィッシングでティラピアを狙い撃ち↓

ティラピアをサイトフィッシングで釣る。真夏のホットゲーム
どうも!でら釣りのはくです。 今回はティラピアをサイトフィッシングで釣る方法をご紹介します。 以前、冬でも爆釣できる魚ティラピアとして紹介しました。 実は、ティラピアは真夏の釣りも面白いです。 ティラピアとは ...

夏の定番ナマズ釣りもいかがでしょうか↓こんなに簡単に釣れます。

春のナマズ釣りトップ祭り トップで2連発のはずが、、、
どうも!でら釣りのはくです。 今回は、春のナマズ釣りトップ祭りになりました。 真夜中にいきなり『バフッ』という音はビックリして興奮しますね。 途中でトップ2連発が起きたり、悲劇が起きたり、今回は大変でした。 ...