スポンサーリンク

パン鯉釣りで春のスーパーヘヴィ級がきました。お花見フィッシングで大満足

釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

パン鯉釣りで春のスーパーヘヴィ級がきました。

 

春らしいお花見フィッシングが出来ました。

いや~腕がパンパンです。

 

嬉しい悲鳴ですね。

……途中、本当に悲鳴をあげました。

 

それでは、さっそく行ってみましょう。

パン鯉釣り 釣行日

荒子川

日時:2023年3月21日(火)10:30~11:30 1時間
場所:荒子川
天気:曇りのち雨。
風:なし。

春分の日でお彼岸ですね。

雨の前に行けて良かったです。

 

家に帰ってきたら雨がザーザーと降ってきました。

ギリギリでした。

パン鯉釣り タックル

パン鯉の釣り具

ロッド:シマノ 21ゾディアス 268L-S/2
リール:シマノ 21アルテグラ 2500SHG
リールスタンド:サンライク シマノ用リールスタンド
ライン:サンヨーナイロン GT-R Nスペックリミテッド2号8lb
フック:オーナー カルティバ アンダーショットフック #8
エサ:敷島 超熟 6枚切り

いつもの汎用タックルです。

これが一番使い勝手がいいですね。

 

当日使ったタックルはこちら↓

パン鯉釣り 装備

ベルト:LINHA(リーニア) HEAVY RODBELTS CL-06
レッグバッグ:LINHA(リーニア) 2WAY LEG BAG MSB-22
タモホルスター:SK工房 PeaceCraft(ピースクラフト) レザータモホルスター
ハサミ:シマノ バンノウハサミ
プライヤー:シマノ ADプライヤーRH TYPE-F
フックリムーバー:スタジオオーシャンマーク フックリムーバー HR130S
ランヤードコード:ブラックホーク ピストルランヤードコード
クリップ:第一精工 MCマルチクリッパー
ツール:第一精工 カラビナキッター
ルアーホルダー:タックルハウス マグネットルアーホルダー
ゴミ回収:第一精工 切れ端糸クズワインダー
ゴミ回収:第一精工 ジャンクポケット#65
フックボックス:メイホウ VS-420
ランディングネット
ランディングシャフト:シマノ Gフリー350
タモジョイント:サンライク タモジョイント進化版イエロー
ネットフレーム:ベルモント PVCランディングネット(S)GD
タモホルダー:第一精工 ギャフシャフトホルダーMG5000

今日はフィッシュグリップを忘れてしまいました。

やっぱり、あれがないと不便ですね。

 

当日使った装備はこちら↓

パン鯉釣り 実釣

10:30 いつも通り八田駅からエントリー。

なんだか、雨が降りそうです。

 

早めに目的に向かいます。

目的は、春の桜見フィッシングです。

 

この時期なら桜を見ながら釣りができるはずです。

まずは、様子見でパンを撒きます。

うわ~もう凄い数です。

かなり小さいティラピアが沸いています。

 

すぐに針に小さくパンを付けて流れに乗せます。

 

パチュン。

 

一瞬で食いました。

小気味よい引きがロッドから伝わります。

ティラピア1匹目

よっしゃ!チビティラピアです。

あれ、下あごに掛かってます。

 

ティラピアのテンションが上がり過ぎた時によくある現象です。

これだけ沸いてたらエサの奪い合いになるので仕方ないですね。

 

次も直ぐにきました。

ティラピア2匹目

チビティラです。

釣りはもうOK。

 

花見へ行きましょう。

桜

あらら、まだ満開じゃないですね。

そうだ!

 

小さいティラピアを釣って花見はどうでしょうか。

桜とティラピア

おお、桜とティラピアのツーショットです。

なんだか、目出度い気がします。

 

良い写真が撮れました。

おっと、コイを発見。

 

パンを丁寧にコイの目の前に流していきます。

 

パフン。

 

食った!

思いっきり合わせます。

 

バシャバシャバシャーン!!!

 

コイがガンガン暴れまわります。

 

ドバドバドバ!!!!!!

 

水面が泡だらけで、まるで洗濯機ですね。

コイのトルクが半端じゃないです。

 

ジィーーーーー!!!!!!

 

リールのドラグも止まりません。

しかし、このサイズで何故かそこまで走りません。

 

何故でしょうか。

5分ほどコイの暴走に耐えていると、ようやく寄ってきました。

 

慎重にランディングします。

あれ、タモが入りません。

 

ウッソだろ!?

 

バシャバシャ!!!

 

一瞬タモに入ったのに出てしまいます。

 

うわ!ひいい~。

 

コイが暴れると腕への負荷が尋常じゃないほど掛かります。

もう一度タモ入れにトライします。

 

頭が入った。

 

ドバドバドバ!!!

 

ああ!!またかよ!?

タモに入り切りません。

 

恐らく、コイが太いからです。

腕が痛い。

 

腕が壊れるか、タモが壊れるか。

やばい状況になってきました。

 

ジィーーー!!!

 

また暴れ出します。

両腕が辛い。

 

もう一度、タモ入れの姿勢を作ります。

 

スッー。

 

よっし!

タモに入りましたが、尻尾が出てます。

 

急いで引き上げます。

コイのランディング

タモから尻尾がガッツリと出ていますね。

あと、凄く重いです。

コイのヘヴィー級のお腹

コイの腹がパンパンです。

これが、コイがタモに上手く入らなかった原因です。

コイのヘヴィー級

ああ、嬉しい。

こんだけヘヴィー級なら簡単に入るわけありませんね。

 

疲労感と達成感がたまりません。

大満足です。

 

久々の釣りで季節も釣りも精一杯楽しめました。

そろそろ、雲行きも怪しいので帰ります。

 

超短時間の釣りでしたが、凄く楽しかったです。

また来ます。

パン鯉釣り 釣果

桜とティラピア

・コイ 1匹 ヘヴィー級
・ティラピア 3匹 10㎝

ティラピアが無限に沸いています。

今年はティラピアが多い年かもしれません。

 

去年はブラックバスが多かったですね。

パン鯉釣り 反省点

・コイが太すぎてランディングが難しかった。
→ネットを変える。
→もっとランディングの練習も必要。

ネットを深くするか、フレームを大きくするか。

シリコンネットかコーティングネットじゃないと魚が無駄に暴れてしまいます。

 

もう少しだけ大きいサイズがあればいいのですが、なかなかありませんね。

もう少し探してみます。

パン鯉釣り まとめ

コイのヘヴィー級

・桜とティラピアでお花見フィッシング。
・ヘヴィー級コイで腕パンパン。

桜を見ながら釣りが出来るのは最高ですね。

街中でも自然を感じて季節を満喫できます。

 

更に、ヘヴィー級コイの登場でテンヤワンヤでした。

ゆったりした気持ちが一転してドタバタ。

 

本当に焦りました。

でも、楽しかったです。

 

今年はやりたい釣りがあるので、それを狙っていきたいと思います。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

当日使ったタックルはこちら↓

当日使った装備はこちら↓

コイ釣り完全攻略 これで誰でもコイが釣れる。鯉料理のおいしいお店もご紹介
どうも!でら釣りのはくです。 今回はコイ釣り完全攻略です。 コイ釣りに関する情報をまとめてご紹介させていただきます。 これで誰でもコイが釣れます。 コイの生態や習性、産卵 ・コイはかなり積極的な魚 コイを釣るために必要な知識です。 成長に掛...
鯉料理が美味しいおすすめのお店 愛知県
どうも!でら釣りのはくです。 今回は愛知県で鯉料理が美味しいおすすめのお店をご紹介させていただきます。 一件だけ三重県ですが、皇室御用達のお店です。 前回、コイの釣り方を紹介しました。 今回は美味しい鯉料理のお店です。 コイは釣っても楽しく...
コイをルアーで釣る方法 おすすめのルアーはこれだ!
どうも!でら釣りのはくです。 今回はコイをルアーで釣る方法をご紹介します。 前回は、コイ釣りのエサおすすめベスト3をご紹介しました。 なので、今回はルアーをご紹介します。 しかも、一番簡単に釣れるものがありますので、そちらを詳しくご紹介させ...
コイ釣りのエサでおすすめベスト3
どうも!でら釣りのはくです。 今回はコイ釣りのエサでおすすめベスト3をご紹介します。 コイ釣りは、イギリスでゲームフィッシングとして広まりました。 その後、ヨーロッパからアジア、日本まで伝わって来ました。 特に、本場イギリスやヨーロッパでは...
ヌシ・ニゴイ確保!スマートな暴れん坊
どうも!でら釣りのはくです。 ヌシ・ニゴイ確保!スマートな暴れん坊が登場しました。 久々のニゴイです。 やっぱり、強烈でした。 それでは、さっそく行ってみましょう。 ヌシ・ニゴイ確保 釣行日 日時:2022年5月29日12:00~14:00...
1月の真冬でも荒子川のティラピアは元気です。そして、初のゲスト登場
どうも!でら釣りのはくです。 新年一発目の初釣りで荒子川のティラピア釣りへ行ってきました! 相変わらず釣れます。 そして、初のゲストが登場します。 ティラピアは、新年のゲン担ぎには持って来いの釣りです。 ティラピア釣り 釣行日 日時:202...
コイの釣り方と釣れる時期 簡単に釣れるコイの釣り方
どうも!でら釣りのはくです。 今回はコイの釣り方と釣れる時期をご紹介します。 コイは都市部の川でもよく見かける身近な魚です。 昔から、釣りや料理、観賞魚などで馴染み深いです。 歴史を遡ると平安時代から人々に親しまれてきました。 コイの定番の...
コイの生態と習性、産卵 コイを釣るための知識
どうも!でら釣りのはくです。 今回はコイの生態と習性、産卵についてご紹介します。 コイは昔から釣りや料理、観賞魚として親しまれている魚です。 多くの人が泳いでいる姿を見たことがあると思います。 しかし、その生態まで知っている人は極わずかです...
ティラピア釣りで12月の荒子川へ行ってきました。ティラピアの大群と久々のゲストに出会う。
どうも!でら釣りのはくです。 また荒子川へ行ってきました。 もう何度もブログに登場している荒子川です。 今回は久々の魚も登場します。 前回の荒子川釣行からチラ見だけでしたが、ついにお披露目です。 ティラピア釣り 荒子川 日時:2019年12...