船酔い対策と治し方 その原因とは

スポンサーリンク
船酔い釣り初心者

どうも!でら釣りのはくです。

今回は、船酔い対策と治し方、その原因をご紹介します。

 

船酔いは辛いですよね。

しかし、ここにある対策をすれば大丈夫です。

 

初めて船釣りをする方や船釣りに慣れていない方が、よく船酔いをしてしまいます。

しかし、ベテランでも波が高かったりすると酔うことがあります。

 

これは、豪華客船のクルーやスタッフでもそうです。

そんな時の対処法をご紹介します。

船酔いの原因とは

・8時間未満の睡眠。
・肉体と精神の疲労。二日酔いもダメです。
・船の揺れ。

船酔いの原因は、この3つです。

全て自律神経に影響しています。

 

睡眠と疲労は分かり易いので、船の揺れについてご紹介します。

船の揺れにより耳の中にある三半規管が揺れることで、平衡感覚が乱されて、脳が混乱して船酔いが起きます。

 

正式な病名は、動揺病や加速度病と言います。

船酔いと似た症状の波酔いも同じです。

サーファーやダイバーの人たちが良くなります。

船酔い 軽度

症状:少しフラフラする。吐き気はない。
対処法
・立って釣りをする。
・波が高い時は、深く腰掛けて足を船縁に掛けて踏んばる。
・遠くを見つめる。
・頭を揺らさない。
軽度なら30分ですぐに治ります。
船が大きく揺れて目眩がしているだけのこともあります。
気のせいかなと思っていると治ってしまう程度です。

船酔い 中度

症状:フラフラする。千鳥足になる。手足の冷え。少しだけ吐き気がある。
対処法
・氷水を頭から被る。
・頭を冷やす。
・一度、船から降りる。

ここから、船酔いだと自覚します。

船酔い中は、バランス感覚がおかしくなっているので、絶対に危険な行動や場所は控えて下さい。

 

船縁にもたれかかったり、トイレにこもるなど、じっとして動かないでいると良くなります。

もし、船から降りれるなら、一旦降りましょう。

船酔いは、我慢して無理しても治りません。

船酔い 重度

症状:目が回る。立てない。生つばが出る。吐き気がする。
対象法
・塩水や炭酸を飲んで、わざと吐いてスッキリする。
・海に入って泳ぐ。

ここまで来るとダウンします。

一度吐いて、仮眠を取るのが復活への近道です。

 

私はいつもは船酔いしないのですが、昔に熱がある時に船に乗って1回だけゲロゲロになった経験があります。

その時は、自分でのどに指突っ込んで、早めに吐いて釣りに復帰しました。

船酔い 対策

・しっかり寝る。
・酔い止め薬アネロン。
・酔い止めバンド シーバンド。
・船の排ガスやたばこの煙を吸わない。揺れと排ガスや煙でダブルパンチ。
・炭酸は飲まない。
・氷をじっくり時間をかけて口で溶かす。
・ミント味のガムを噛む。フィッシャーマンズフレンドというガム。
・食べ過ぎ、空腹は避ける。
・スマホや読書はしない。下を見ない。
・なるべく会話をする。歌を歌うのも有り。自律神経を落ち着かせる。
・一旦、船から降りて休憩する。バランス感覚を取り戻す。
・揺れない場所に座る。船の後ろや船の中央。
・体と神経の緊張をほぐす。漸進的筋弛緩法。全身に力を入れて10秒キープ、力を抜く、これを2回~3回ほどり返す。
・自己暗示。おれはベテラン船乗りだぞ。酔うわけがない。

一番ダメなのは睡眠不足です。

睡眠さえしっかり取っていれば、船酔いなんてほとんどしません。

 

あとは、自律神経を落ち着かせたり、バランス感覚を取り戻す方法が効果的です。

酔い止め薬は、船に乗る一時間前に呑むのが大事です。

 

薬が苦手な方や飲み忘れが多い方は、酔い止めバンドがおすすめです。

ツボ押しのリストバンドで、しっかり効きます。

船酔いで役に立たない対処法

都市伝説のようなものがあります。

 

実践しても効果がありません。

無駄なのでおススメできません。

 

一応、面白かったので書いておきます。

こめかみに梅干しを塗る。

日本の昔から言われている酔い止め法ですが、まったく効果ありません。

梅干しは胃を刺激して余計に吐き気がします。

 

臭いもきついので周りも巻き込みます。

絶対にやめましょう。

 

そして、釣りで梅干しは縁起が悪いです。

釣りの神様である恵比寿様は、酸っぱいものが嫌いだからです。

 

釣りの神様にそっぽを向かれると言います。

アメリカだとバナナです。

漁師にとって悪魔の果実と言われています。

吐くのを我慢する。

です。

一度吐いた方が、苦しむ時間も短くなりますし回復も早いです。

吐いてから、口をお茶や水で綺麗にするとスッキリして釣りにも集中できます。

自分でツボ押し。

元々、ツボ押しは鍼灸で針を使ってツボを刺激するものです。

素人が手で押しても正確に押せないので効果がありません。

それに、酔っている時にツボを正確に押すなんて、そんな繊細なこと出来ません。

 

酔い止めリストバンドは、ツボ押しと同じ理論ですがしっかり効いてくれます。

薬が苦手な方や眠気が嫌な方は、リストバンドがおすすめです。

船酔いにおススメのアイテム

・乗り物酔い止めリストバンド シーバンド
・酔い止め薬アネロン
・酔い止め飴 酔い止め薬よりは効きません。

酔い止めリストバンド シーバンドは、今はまだ有名ではありませんが、きちんと効きます。

薬が苦手な人や酔い止めで眠くなるのが嫌な人にもおすすめ出来ます。

 

酔い止め薬は、アネロンがダントツで効きます。

酔い止め飴は、薬よりも全体的に効果も弱いです。

薬はきつ過ぎる、仮眠が取れない時や帰りの車の運転がある時なんかにおすすめです。

何故、酔い止めが効くのか

酔い止めは、高ぶって敏感になった神経を沈める効果があります。

だから、酔い止めを飲むと眠くなったり、頭の回転が遅くなったりします。

アルコールに弱いと船にも弱いのか

アルコールに弱いと船にも弱いと聞きますが、これはウソです。

ただの都市伝説です。

 

上に書いた船酔いの原因でも分かる通り、船酔いのメカニズムとアルコール酔いのメカニズムは違うからです。

アルコール酔いと船酔いはまったく関係がありません。

何故、女性の方が船酔いし易いのか

女性の方が船酔いし易い理由は、男性よりも筋肉量が少ないからです。

そのせいで、どうしてもフラフラしてしまい船の揺れの影響を受けます。

対処法として
・何かに掴まる。もたれかかる。
・上にある対処法を試す。
・足腰とバランス感覚を鍛える。
・女性の場合、会話を楽しむのが一番効果的です。

会話をして体の緊張や神経を落ち着かせるのが一番効果的です。

船に乗るとたまに女性を見ますが、よく船酔いされています。

 

女性が、友達同士で来て全員船酔いされている方もいます。

本当にお気を付けてください。

船酔い対策と治し方、その原因 まとめ

・睡眠が大事。
・酔い止め薬とシーバンドが効く。
・女性は特に気を付ける。
・都市伝説は全てウソ。

これで、船酔いすることはありません。

わざわざ高いお金払って船酔いで一日が潰れた、なんて笑えません。

しっかり対策してガンガン釣りましょう。

 

満潮と干潮はどちらが釣れるのか

満潮と干潮のどっちが釣れるのか
どうも!でら釣りのはくです。 今回は満潮と干潮のどちらが釣れるのかをご紹介します。 これは海釣りでよく聞く話です。 『満潮の方が釣れる!』 『干潮の方がポイントが絞れて釣りがしやすい。』 『満潮と干潮よ...

潮汐なびを使いこなす完全解説

潮汐なびの見方を完全解説 釣り人必須アプリ
どうも!でら釣りのはくです。 今回は釣り人の定番アプリ『潮汐なび』のご紹介です。 海釣りをしている人なら誰しもが使っているアプリです。 私も海釣りの時は必ず使っています。 しかし、意外と見方を知らない...