夏の釣りで絶対に必要なアイテム 絶対おすすめ四天王とおすすめしないアイテム

スポンサーリンク
夏の釣り用アイテム釣り初心者

どうも!でら釣りのはくです。

今回は夏の釣りで絶対に必要なアイテムをご紹介致します。

 

夏真っ盛りですが、釣りは快適でしょうか。

・熱い。
・汗が止まらない。
・陽射しがキツイ。
・水面のギラツキで目が痛い。
・虫に刺されまくった。

夏の釣りと言えば、こんな感じではありませんか。

これでは、『快適』からは程遠いです。

 

ですが、ご安心ください。

夏でも快適に釣りが出来るアイテムは、たくさんあります。

 

その中でも、絶対おすすめ四天王とおすすめしないアイテムもあります。

それでは、さっそくご紹介させていただきます。

夏の釣りで大事なこと

・熱中症と日射病対策
・熱さ対策
・日焼け対策
・虫やハチ対策
・こまめな水分補給
・釣りに集中できる状態を作る。

これが、夏の釣りで大事なことです。

特に、熱さ対策日焼け対策こまめな水分補給は必須です。

 

熱中症と日射病対策にもつながるからです。

あとは、虫やハチ対策をすれば夏の釣りは大丈夫です。

 

きちんと対策すれば、快適に過ごせて危険なこともありません。

ここまでやれば、釣りに集中できる状態になります。

 

では、具体的なアイテムをご紹介致します。

夏の釣り 必須アイテム

・帽子。出来れば通気性の良いメッシュキャップ。
・サングラスまたは偏光グラス。偏光度の高い物。
・日傘。エサ釣りなどで使えるなら。
・着替え。白色や水色がおすすめ。ハチや蚊対策。
・通気性の良い服。スポーツウェアがおすすめ。
・日焼け止め。細目に塗ります。
・日焼け止めを落とすボディソープ。
・クールコアタオル。これが鉄板です。
・凍らせたペットボトル500mlや2L。こちらも大事です。
・マジクール。首元の日焼け対策にもなります。
・ヒヤロン。脇や首元、太ももの内側などを冷やすと効果的です。
・クーラーボックス。凍らせたペットボトルやヒヤロン、弁当などを入れる。

・冷却スプレー。帽子に吹きかけます。メッシュならより効果的。ベタベタするものがあります。
・汗拭きシート。汗を出で拭いたくなったらこちらを使います。
・虫スプレー。こまめに塗ります。日焼け止めの上から塗ります。
・バグパッチ。軍隊用で高いが、蛇やハチなどに効果抜群。
・ムヒ。刺されたら直ぐ塗る。
・蚊取り線香キャンプ用。エサ釣りで動かない場合はこちら。
・携帯ベープ。ルアー釣りで動く場合はこちら。

これらが、夏用の装備です。

夏は、服が軽装になる代わりに荷物が増えます。

 

この中でも、絶対忘れてはいけないのが、絶対おすすめ四天王です。

夏の釣り 絶対おすすめ四天王

・クールコアタオル。鉄板です。
・凍らせたペットボトル500mlや2L。クールコアタオルと合わせて効果倍増。
・マジクール。首元の日焼け対策にもなります。
・ヒヤロン。脇や首元、ポケットに入れると最高です。

この4つは絶対におすすめのアイテムです。

あるとないとじゃ全然違います。

 

もはや、天と地の差月とすっぽんぐらい違います。

夏の釣りでこれを忘れたら、釣りをせずに帰りたくなります。

 

たまに、使い方を間違えている人がいるので要注意です。

 

絶対おすすめ四天王はこちら↓

凍らせたペットボトルはスポーツドリンクがおすすめです。

夏の釣り 絶対おすすめ四天王の使い方

1.凍らせたペットボトルにクールコアタオルをまく。マジクールを冷たい水道水に浸けるか、凍らせたペットボトルの水をかける。マジクールを首に巻く。ヒヤロンを割ってマジクールの隙間に入れる。濡れてもいいならズボンのポケットにも入れる。
2.熱くなったら、ペットボトルを飲みながらクールコアタオルで汗を拭く。マジクールを再び冷やして巻く。ヒヤロンを交換する。
3.1と2を繰り返す。

絶対おすすめ四天王は、夏の釣りの必須アイテムです。

この使い方なら、夏の釣りでも快適に過ごせます。

 

よくクールコアタオルの使い方を間違えている人がいます。

ただ水に濡らしただけではダメです。

 

水に濡らした後、パンパンと勢いよく水気を落とします。

これで、一気に冷たくなります。

 

冷たい水でやると更に効果的です。

クールコアタオルで凍らせたペットボトルを包むのが一番効果的です。

 

ペットボトルは、500mlを数本クーラーボックスに入れて持っていくのがおすすめです。

一日4本~8本(2L~4L)あれば十分です。

 

この時、クーラーボックスの性能が低いと半日で氷が全て溶けてしまいます。

そうなったら、泣くに泣けません。

 

クーラーボックスの保冷機能は、最低でも24時間以上のものがおすすめです。

私はシマノのフィクセルライトを使っています。

 

これで、丸一日釣りをしても大丈夫です。

朝クーラーボックスに入れた氷は、家に帰っても4分の1ほど残っています。

 

絶対おすすめ四天王はこちら↓

凍らせたペットボトルはスポーツドリンクがおすすめです。

夏の釣り おすすめしないアイテム

・携帯扇風機。まったく役に立ちません。邪魔になるだけです。もしどうしても風が欲しいなら扇子が良いです。収納に便利でかさばりません。
・冷えピタ そんなに冷えません。冷えピタは汗で剥がれます。肌が荒れやすい人は要注意。
・ハッカ油。虫対策ですが全ての虫には効きません。虫よけスプレーの方が効果的です。これも目と肌がやられます。
・制汗スプレー。目と肌がやられます。汗拭きシートの方が効果的です。
・安い偏光グラス。かなり不味いです。目が真っ赤になります。

携帯扇風機よりも扇子の方が優秀です。

冷えピタよりも夏の絶対おすすめ四天王が圧倒的に効果があります。

 

ハッカ油よりも虫よけスプレーの方が効きます。

ハッカ油は一部の虫にしか効きませんが、虫よけスプレーは全ての虫に効きます。

 

制汗スプレーよりも汗拭きシートの方が、涼しくて汗も拭けます。

クールコアタオルを持っているなら、それで拭いてもOKです。

 

安い偏光グラスは、本当にやばいです。

良い偏光グラスでも夏の釣りが終わった後、目を閉じると『シュワ~』という音が目からします。

 

そのまま3分ぐらい目が開きません。

本当に、夏の釣りは目がやられます。

 

最低でも、ブラックフライズ以上の偏光グラスが必要です。

ブラックフライズは、コスパ最高の偏光グラスです。

 

村田基さんや奥村和正さんが使っている偏光グラスです。

元は、アメリカのカリフォルニア州サンクレメンテで生まれました。

 

サンクレメンテはサーフィンの聖地です。

そのサーファーのための偏光グラスとして誕生し、瞬く間にセレブやアーティストに使われました。

 

あの木村拓哉さんも使ったメーカーです。

もちろん、私も使っています。

夏の釣りで絶対に必要なアイテム まとめ

・夏の釣りはおすすめ四天王が必須。
・おすすめ四天王の使い方が大事。

夏の釣りで荷物が増えるのが嫌な場合、おすすめ四天王だけでも大丈夫です。

私は、おすすめ四天王だけ十分快適に釣りが出来ています。

 

ガッツリと釣りをやる方は、きちんとした装備で行くことをおすすめします。

ちゃんと準備すれば、夏の釣りでも快適に過ごせます。

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

今回ご紹介した絶対おすすめ四天王はこちら↓

凍らせたペットボトルはスポーツドリンクがおすすめです。

夏用のレインウェアに向いてる素材は↓

ゴアテックス・イーベント・ポーラテックネオシェルの違い
どうも!でら釣りのはくです。 今回はゴアテックスとイーベント、ポーラテックネオシェルの違いをご紹介いたします。 この3つはレインウェアの素材としてよく耳にします。 凄いことは分かるのですが、具体的に何が違うのでしょ...

釣りエサは結構簡単に取れます↓

釣りエサを自分で取る方法 現地調達も可能
どうも!でら釣りのはくです。 今回は釣りエサを自分で取る方法をご紹介いたします。 釣りエサって買うんじゃないの? と思うかもしれませんが、自分で取ることも出来ます。 もちろん、釣りエサ屋さん方が確実に手に入ります。 ...

ワームがズレると釣れなくなります。それを無くす方法があります↓

ワームのずれ防止 ベスト10
どうも!でら釣りのはくです。 今回はワームのずれ防止ベスト10をご紹介いたします。 ワームは、川や湖、海など色んな場所で使われています。 しかし、ワーム釣りには問題点があります。 それは、ワーム釣りを...