ぶしょう付けで簡単にのべ竿に糸を結べる。

スポンサーリンク
チチワぶしょう付け小さい輪っかを見つけるサムネ釣り初心者

今回は、簡単にのべ竿に糸を結ぶ方法をご紹介します。

 

以前、簡単にリールに糸を結ぶ方法で、アーバーノットユニノットをご紹介しました。

のべ竿にユニノットアーバーノットで結んでも問題はありません。

しかし、釣りを終えて片づけをするときに、糸を切ろうとしてのべ竿の先っぽ部分(リリアンというパーツ)を誤って切ってしまうことが非常によくあります。

 

のべ竿の先っぽ(リリアン)は意外と高いです。

パーツだけなら100円ですが、店員さんにつけてもらうと500円は取られます。釣り餌一回分です。

高級リリアンになると1000円を超えるものもあります。

サービスで付けてくれるお店もありますが、少ないです。

 

なので、サクッと付けて、スッと外せる結び方をご紹介します。

その名も、チチワぶしょう付けです。

チチワは輪っかです。ぶしょうとは、面倒くさがりという意味です。

出不精とかも同じ意味です。

面倒くさがりが結ぶ輪っかという意味になります。

 

もう簡単な雰囲気がしてきます。

はい、超簡単です。大きい輪っかの先に小さい輪っかを作るだけ。

言葉にしても簡単です。やっても簡単です。

 

使うのは以前ご紹介した二重8の字結び二重止め結びです。

どちらでもお好きな結び方で構いません。

 

今回は、二重8の字結びを使い簡単にのべ竿に糸を結びます。

チチワぶしょう付けの動画

大きい輪っかの先に小さい輪っかを作るだけです。

チチワぶしょう付けのメリット

簡単に結べる。

素早く釣りの準備ができる。

・釣りの片付けも早い

・輪っかの大きさ調整もやり易い。

・仕掛けを変えたいときにすぐに変えれる。

チチワぶしょう付けのデメリット

・大きい輪っかの大きさは5㎝ほどが丁度いい。大きすぎるとやり辛い。

チチワぶしょう付けの結び方

チチワぶしょう付けのべ竿の先端

のべ竿の先っぽ(リリアンというパーツ)だけを引き出します。

チチワぶしょう付け糸を二重にする

糸を二重にして二重8の字結びをします。

二重8の字結びがわかる方は、一つしたの章「つけ方外し方」まで飛ばしてください。

チチワぶしょう付け輪っかを作って捻る

輪っかを作ります。輪っかを180度ひねります。

チチワぶしょう付け輪っかに糸を通す

輪っかに糸の先端を通します。

チチワぶしょう付け締め込む

しっかり締め込みます。

チチワぶしょう付け小さい輪っかを作る

出来た輪っかの先に小さい輪っかを作ります。

チチワぶしょう付け2つの輪っかができる

大きい輪っかの先に小さい輪っかができました。

これで、チチワぶしょう付けの完成です。あとは、結びつけるだけです。

チチワぶしょう付けのつけ方

チチワぶしょう付け輪っかを広げる

大きい輪っかを広げます。

チチワぶしょう付け輪っかで糸を挟む

大きい輪っかで糸を挟むようにして輪っかを作ります。

チチワぶしょう付け輪っかにのべ竿の先を通す

できた輪っかにのべ竿の先(リリアン)を通します。

チチワぶしょう付け締め込む

しっかり締め込みます。ここが緩むとすぐに糸が解けます。

これで釣りの準備は完了です!

チチワぶしょう付けの外し方

チチワぶしょう付け小さい輪っかを見つける

先端の小さい輪っかがあります。

チチワぶしょう付け小さい輪っかをつまむ

その小さい輪っかをつまんで引っ張ります。

チチワぶしょう付けが外れる

簡単に外れます。片付け完了です!

チチワぶしょう付けのコツ

最初に大きい輪っかを作ってから小さい輪っかを作るほうがやり易い

・のべ竿の先っぽ(リリアン)にしっかりと結びつける

たまに、ふわっと結び付けてしまい、釣りを始めたらすぐに糸が解けた。

という方がいらっしゃるので、本当にお気を付けください。

 

これで、のべ竿で釣りをする場合は、先っぽ(リリアン)だけ結べば、サルカン改造オモリ改造で糸を結ぶ必要がなくなりました。

釣りの準備はすぐに終わります。

さぁ、あとは釣るだけです!

仕掛けに糸を結ぶ手間をなくしたい人はこちらがおススメです↓

もう釣り糸を結ばなくていい!オモリ改造ワンタッチシンカー
ワンタッチシンカー(オモリ)はすぐに作れます。 やり方は簡単!ペンチでオモリの糸を通す場所を潰すだけ。 超簡単お手軽です!前回、ご紹介したスイベル改造ワンタッチスイベルと一緒です。 実はこのオモリ改造ワンタッチシン...
釣り糸を結ぶのが面倒な時はワンタッチスイベルに改造しよう!
釣りでスイベル(サルカン)は、とても便利でよく使います。 エサ釣りや船釣りでは、なくてはならない存在です。 しかし、スイベルを使うときは、釣り竿側と仕掛け側で2回も糸を結ばなきゃいけないのが面倒です。 そこで、普通のスイベ...

超簡単な糸の結び方はこちら↓

超簡単!誰でもできる釣り糸の結び方 一重結びシングルノット
糸を結ぶのが面倒……。 ネットで探しても難しい結び方ばかり。 簡単な結び方はないの? 大丈夫です! 今回ご紹介するのは、一重結び(シングルノット)! 日本では一重結びと言われています。 結...
パロマーノットは超簡単なラインの結び方♪アメリカのバスプロに大人気
超簡単な釣り糸の結び方とは こんにちは、でら釣り はくです。昔は釣具屋の店員をしておりました。 その時にお客さんから多くの質問をいただきました。 今回は、その中のひとつをご紹介致します。 超簡単な釣り糸の結び方で...