三重県紀伊長島アジング 豪雨と爆風、カフェオレ濁りにギブアップ

スポンサーリンク
三重県紀伊長島でアジング釣り日記

どうも!でら釣りのはくです。

またも、三重県紀伊長島でアジングをやってきました。

 

今回はひじょ~に厳しかったです。

前回みたいに群れにも当たりませんでした。

 

アジはどこへ行ったのでしょうか。

三重県紀伊長島アジング 釣行日

潮汐

日時:2020年10月17日~18日 夜釣り
場所:三重県紀伊長島
天気:雨時々曇り
風:1m~3m
潮:大潮 干潮0:07
月:新月 月齢0.7

雨がやばかったです。

吐く息が真っ白で凄く寒い夜でした。

三重県紀伊長島アジング タックル

アタリジグヘッド

今日の当たりジグヘッドとワームのコンビです。

ロッド:シマノ ソアレBB 2019 S64UL-S
リール:シマノ ソアレBB 2018 C2000SSHG
ダブルハンドル:ゴメクサス 72㎜ ロッドの重心調整のため使用。
リールスタンド:サンライク 42㎜ ロッドの重心調整のため使用。
ライン:サンヨーナイロン GT-Rピンクセレクション 4lb
ジグヘッド:土肥富 フロードライブヘッド 0.8g
ワーム:バークレイ パワーベイトSW エスフィッシュ 1.7インチ
カラー:CGC(クリアグロークリスタル)

他のワームにも反応はありました。

しかし、アタリだけで針には掛かりませんでした。

 

軽くしても重くしてもハッキリとしたアタリが出ず、苦戦しました。

 

使ったタックルはこちら↓

三重県紀伊長島アジング 装備

ハサミ:シマノ スパシザー ラウンドティップ
プライヤー:オーナー ゲームプライヤー GP-20 製造終了
フィッシュグリップ:ワニグリップ
ゴミ回収:第一精工 糸くずワインダー

今回はきちんとワニグリップを持っていきました。

そして、いつもの便利セットです。

 

最近、良さそうなプライヤーを見つけました。

もうそろそろ変えるかもしれません。

 

便利セットとワニグリップ↓

三重県紀伊長島アジング 実釣

20時頃 三重県紀伊長島へ到着。

前回良かったポイントへ入ります。

 

しかし、状況が変わり過ぎて前回とは別のポイントのようです。

30分やって反応がなかったので移動します。

 

その後、3か所目でようやく魚を見付けます。

水面でバッチャンバッチャンやっています。

 

……巨大なボラです。

 

ボラはプランクトンを食べるので、アジがいるかもと思いじっくり探ります。

底付近まで落として反応がありました。

 

コツン

もう一度、同じ場所を狙います。

 

コツン

すかさず合わせます。

 

グイグイグーン

あれ、引き過ぎじゃないか。

 

ジジ、ジィーーー

めっちゃくちゃ引きます。

 

奥へ奥へと走っていきます。

サバじゃない、なんだろう。

 

時間を掛けて慎重にあげます。

20秒ほど暴れた後、ようやく姿を見せました。

 

小さいキビレです。

写真は、雨が酷くて撮れませんでした。

 

その後、ボラの回遊が激しくなるだけで反応がありません。

また移動します。

 

今日は、どこへ行っても魚がいません。

エサ釣りの人ですら釣っていません。

 

相当やばい日なのでしょうか。

5ヶ所目でようやくアタリがありました。

 

コン

凄く小さい一瞬の当たりです。

もう一度、同じ場所へ投げます。

 

コン

きちんと合わせます。

当たる場所が分かって、なんとか合わせられる程の一瞬のアタリです。

 

めちゃくちゃ渋い状況です。

 

クンクン、クンクーン

ああ、アジの引きです。

 

ジリ、ジリ

小気味よくリールのドラグが出ます。

 

これです。これこれ。

一気に抜き上げます。

アジ

アジです。

雨が落ち着いたので、なんとか写真が撮れました。

 

群れが来ている時に釣らねば、とすかさず投げます。

 

ググーーーーーン

ああ、サバです。

 

その後、ショートバイトしかありませんでした。

しかも、同じ場所では当たりません。

 

当たる場所が毎回、深さも場所も違います。

ワームを変え、アクションを変え、ジグヘッドを変えました。

 

しかし、何をしても無理でした。

雨が豪雨になり、風が暴風に変わり、うねりが強くなっていきます。

 

寒さと釣れなさで心が折れました。

24時頃に納竿としました。

 

くっそ~~~完敗です。

最近、天気に恵まれません。

 

でも、安全第一でいきたいと思います。

次こそは、もっと釣ります。

三重県紀伊長島アジング 釣果

釣果

・アジ 1匹
・サバ 1匹
・キビレ 1匹

なんか変な釣果になりました。

アジングの釣果ではない気がします。

 

釣れなかったサビキ釣りのような釣果になっています。

三重県紀伊長島アジング 反省点

・寒さ対策
→レインウェアを持っていく。
・ショートバイト対策が全てダメでした。
@ジグヘッドを軽くする。重くする。
@フックサイズを大きくする。
@アクションをゆっくりする。早くする。激しくする。
@深さを変える。
@ワームの形、色を変える。
@ソリッドティップのロッドを使う。
→フックサイズを小さくする。
→飛距離を伸ばして魚にワームを見せる時間を長くする。
『@』はダメだった対策です。
『→』は次にやる対策です。

今使っているフックは既に小さいのですが、もっと小さくします。

飛距離はキャロを使います。

 

これで次こそは、ショートバイトを根こそぎ取ります。

三重県紀伊長島アジング 釣行 まとめ

・激渋のアジングでした。
・これからは天候に注意です。

これからの時期は、釣りに厳しい季節になってきます。

釣れる魚も少なく、天候も恵まれないことが多いです。

 

無理をせずに楽しんでいきたいと思います。

命よりも大事な釣りはないと思いますので、安全重視で行きます。

 

次こそは、釣り日和を願って!!!

 

ここまで、お読み頂きありがとうございます。

それでは、よいフィッシングライフを!

 

使ったタックルはこちら↓

便利セットとワニグリップ↓

前回の『釣れたアジング』はこちら↓

三重県紀伊長島でアジング 濁りと爆風でタジタジです。
どうも!でら釣りのはくです。 今回は三重県の紀伊長島でアジングをしてきました。 1年ぶりの紀伊長島です。 相変わらず景色が綺麗で、風も気持ちのよい所です。 アジは、なんとか釣れたのですが、天気に翻弄さ...

キス天を食べたいからキス釣りへ行ってきました↓

三重県の白子浜でキス釣りとハゼ釣り 今回もまた壊れたものがあります。
どうも!でら釣りのはくです。 またまた白子浜にキス釣りとハゼ釣りへ行ってきました。 シーズン終わりですが、まだまだ釣れました。 しかし、またも壊れたものがあります。 一回目はズボンとパンツが。。。 ...

キス天を……メゴチ地獄でした↓

三重県白子浜でキス釣りとハゼ釣り もう、本当に、メゴチは勘弁
どうも!でら釣りのはくです。 またも白子浜でキス釣りとハゼ釣りへ行ってきました。 前回に引き続きですが、今回は半端じゃないメゴチの猛攻に合いました。 いかにメゴチを躱すか、がキスとハゼを釣る大事な要素でした。 ...