スピニングリールの右巻きと左巻きはどっちがいいの?

スポンサーリンク
スピニングリールの右巻きと左巻き釣り初心者

どうも!でら釣りのはくです。

今回は、スピニングリールの右巻きと左巻きについてご紹介いたします。

 

釣りをする上で多くの人が使うのが、スピニングリールです。

しかし、右巻きと左巻きがあります。

 

右利きだから右で巻くの?

それとも、右利きは右手で釣竿を持って左手で巻くの?

 

慣れればどっちでも使えるけど、本来はどっちが良いの?

それらの疑問を全て解決します。

 

それでは、ざっくりとご紹介させていただきます。

スピニングリール 右巻きと左巻きはどっちがいいのか

・利き手は、釣竿を持ち、繊細に動かす。
・逆の手は、ただリールを巻くだけの簡単な作業をする。

スピニングリールはこうすると、一番楽で釣り易くなります。

スピニングは、繊細な釣りや釣竿をよく動かす釣りで使われることが多いです。

 

利き手は、釣竿を扱った方が格段に扱い易くなります。

もし、逆の手で釣竿を扱うとどうしても扱い辛さが出ます。

 

大きな魚を釣った時も、この持ち方の方が有利です。

利き手の方が、魚とのやり取りもし易いので釣れる確率が高くなります。

スピニングリール 右利き

スピニングリールの左巻き
・右手でロッドを持ち、左手でリールを巻きます。
・スピニングリールは左巻き(リールを持って左側にハンドルがある)です。

右利きの人は、スピニングリールの左巻きをおすすめします。

スピニングリール 左利き

スピニングリールの右巻き
・左手でロッドを持ち、右手でハンドルを巻きます。
・スピニングリールは右巻きです。
・ローターの向きに注意。

左利きの人は、スピニングリールの右巻きをおすすめします。

しかし、世界中のスピニングリールは、全て右利き用に作られています。

 

これは、※ローターの回転方向で分かります。

左利きの人は、右利きの人に比べてスピニングリールが扱い辛くなります。

 

※ローターとは、スピニングリールを巻くとクルクル回る部分のことです。

スピニングリール ローター

・スピニングリールのローターは上から見て右回り(時計回り)です。

スピニングリールのローターは、右利きで扱うことを前提に作られているから右回りになっています。

昔は、左利き用スピニングリールも売っていましたが、売れなかったのか再販はありません。

スピニングリール 右左交換

・多くのスピニングリールは、右巻きと左巻きを変えることが出来ます。
・磯専用などのリールで変えられないものもあります。
・ベイトリールは変えることが出来ません。

スピニングリールは、買う時に右巻きや左巻きを気にする必要はありません。

しかし、磯専用など特殊なリールの場合はご注意ください。

 

磯専用リールなどは、メーカーに依頼して左右交換をしてもらいます。

一般的なリールの左右交換は、説明書通りにすれば誰でも簡単に変えることができます。

 

メーカーによって差があります。

シマノは、リールの巻き心地を良くするために軸を取り換えるものもあります。

 

他は、ポン付けやネジ式が多いです。

スピニングリールの右巻きと左巻き まとめ

・スピニングリールは、利き手とは逆の手で巻くと釣り易いです。
・世界中のスピニングリールは、右利き向けになっている。

今のスピニングリールは、右利き専用リールと行っても過言ではありません。

ユニバーサルデザインの左右両方対応のスピニングリールとか出してくれると嬉しいです。

 

スピニングリールの選び方↓

スピニングリールの選び方 釣りの基本の基!
どうも!でら釣りのはくです! 今回は基本中の基本スピニングリールの選び方をご紹介します。 釣りを始める人の多くがスピニングリールから始めます! それは、直ぐに使えてトラブルも少ないので、初心者でも簡単に扱えるからで...

スピニングリールに糸を巻く方法 釣りの基礎基本↓

釣りの基本中の基本リールに糸を巻く方法 スピニングリール編
釣りの基本中の基本、それはライン交換です。 釣り針の結び方よりも先にこれを覚えないと釣りが始まりません。 今回は、リールに糸を巻く基本の方法をご紹介します。 これは他のリール、ベイトリールや船釣りのリールでも同じで...

スピニングリールの基本とパーツの名称はこちら↓

スピニングリールの基本の使い方とパーツの名称
どうも!でら釣りのはくです! 釣りを始めようと思った人の多くが、最初に手に取るのがスピニングリールです。 初めてでも扱いやすく、投げやすい、魚とのやり取りもしやすい。 良い所が多いリールです。 しかし...

釣竿に間違えて糸を通した時の直し方↓

釣竿に間違えて糸を通した時の直し方
前回、ご紹介した釣竿に糸を通す方法ですが、よく間違って糸を通してしまうことがあります。 それは、スピニングリールのベール(針金の部分)を返さずに釣竿に糸を通し始めてしまうことです。 全部通した後に気付いて後の祭り...

一発で釣竿に糸を通す方法↓

一発で釣竿に糸を通す方法。もう何度もやり直さなくていい!
釣りの準備は時間がかかります。 その中でもロッドに糸を通すのは結構大変です。 ガイド(輪っか)がいっぱいあるし、釣り竿は長いし、 釣り場で準備していると風が吹いたり厄介この上ないです。 釣竿に糸を通す...